top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『SPYxFAMILY(スパイファミリー)』第20話 アーニャの日常

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 デズモンドに合えるか。


 今回はアニメ『SPYxFAMILY(スパイファミリー)』第20話を紹介します!


[内容]

#20 総合病院を調査せよ

 アーニャは誰かの仕事について調べて発表するという課題が出された。ヨルの仕事はとても見学できそうになかったため、ロイドの仕事を見学する。病院に訪れて、同僚からも話を聞いて、課題を仕上げるのだった。


#20 難解な暗号を解読せよ

 アーニャはボンドマンみたいに暗号を解くのを楽しんでいた。そして自分も暗号を作ってみんなを試そうとする。暗号を渡されたダミアン、ベッキーは相手にせず、フランキーだけが暗号を解いて、目的の場所へ向かうのだった。


[感想]

 アーニャが日々の生活を楽しむ一話。

・書いてはいけないことまで

 アーニャがちゃんと課題をこなしている。ロイドの職場見学をして、見聞きしたことをきっちりとレポートにしている。ところが、ロイドがスパイとして重要と思っている部分まで、レポートに書いてしまい、みんな驚愕。ロイドを恐ろしい親と思った生徒が多いのではなかろうか。

 気をつけないと、その内容を聞いたら、ロイドがスパイだとバレてしまうのではないのか、と思うような表現も含まれていて、さすがアーニャ、と言ったところ。

 どうしても書きたかったのだなぁと感じる。


・アーニャvsフランキー

 アーニャが暗号文をいろんな人に配っていく。ヨルは一体、何枚アーニャのために同じ暗号文を書いたのか、と気になるのは置いておき、アーニャの書いた暗号。

 それがもしかしたら美人からのメッセージかもと得意の妄想を働かせてしまったフランキー。暗号を解いて指定の時間に指定の場所へと向かう。他にはくる気配がなかったから、きっと誰も読まなかったのだろうと思われる。

 フランキーが待っているのに、アーニャは寝坊している。結局、フランキーとは会えたのか。フランキーは妄想の女性が来なくて、再び凹んだのではなかろうか。勝手な妄想で自滅していそう。


・意外とトニト少なめ

 アーニャの学校生活、初日の鉄拳騒動から行ったら、もっとトニトを量産していくのだと思っていた。ところが、ここまでのところ、まだ一つ。しかもステラも一つとっている。可もなく不可も無く無難な学校生活を送っているのが分かる。

 実はアーニャ、器用なのかもと思い始める。


 アーニャの学校生活は続いていくよ、と感じる一話だった。


 前回感想→こちら


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画『ザ・ロストシティ』ジャングルの奥へ!※ネタバレ

こんにちは、Dancing Shigekoです! サンドラ・ブロック主演作品を鑑賞してみる。 今回は映画『ザ・ロストシティ』を紹介します! [基本情報] 原題:The Lost City 監督:アーロン・ニー アダム・ニー 脚本:オーレン・ウジエル デイナ・フォックス アーロン・ニー アダム・ニー 原案:セス・ゴードン 製作:ライザ・チェイシン サンドラ・ブロック セス・ゴードン 製作総指揮:JJ

国内ドラマ『ウソ婚』第11話 ウソ婚、終結!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 終わりの時が近づいているのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第11話を紹介します! [内容] #11 狂い始めた2人の歯車…20年越しの想い 八重は匠に距離をとるようになっていた。匠は何が起きたのかを調べようと、訪問してきたと思われる西野に電話をすると、八重が結婚は嘘だということを伝えていたことを知らされる。匠は八重に無理をさせていたことに気づき、自

Commentaires


bottom of page