top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第10話 ヒューズ無念!

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 次はどこにいく?


 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第10話を紹介します!


[内容]

#10 それぞれの行く先

 エドはダブリスの師匠のところへ行くことを決めていた。その途中にオートメイルの聖地ラッシュバレーがあると言って、ウィンリーも一緒についていくことにして、エド、アル、ウィンリーの3人はセントラルを出発する。

 セントラルに残っていたヒューズは賢者の石の秘密について調べていた。そこに謎の女性に襲われ、負傷。ロイに連絡を取ろうと公衆電話まで行くが、エドを襲ったのと同じ人物によって殺されてしまうのだった。


[感想]

 エルリック兄弟とヒューズ中佐とそれぞれがそれぞれの思いを胸に行動する一話。

・何も知らずに

 エドたちはダブリスへ向かう列車の中でヒューズの妻グレイスが作ったアップルパイを食べている。本当にいい人たちだと言って、セントラルに戻る時にはお礼の品を持っていこうと話をしている。そんなのどかな会話をしている頃、ヒューズが亡くなっている。

 別れを言えない、葬儀に参列できないと言うのは、どうなのだろうか。皮肉なものである。


・勘が鋭すぎた

 ヒューズはエドたちが出発した後も引き続き賢者の石について調べている。リオールで暴動が起きてたくさんの死人が出たこと、イシュバールに派遣されたこと、などの情報からある事実に思い至る。その暴動がもし意図的だったなら、賢者の石を錬成するためにその民たちが使われていたのだとしたら、と思ったみたい。

 果たしてどんな地図が描けていたのか。ヒューズはその事実をマスタングに伝えられるように細工をしたのだろうか。


・感情を殺すマスタング

 葬儀に参列し、ヒューズの墓石の前で佇むマスタング。ホークがそろそろ行きましょう、と声をかけると、雨が降ってきたなと返す。青空の中、何を言うのか、とホークがマスタングの方に目を向けると、マスタングは静かに涙を流している。それを見てホークは、寒いですからそろそろいきましょうと声をかける。

 マスタングの想いを汲み取って声をかけるホーク、強がっていても悔しさは隠せないマスタング。それぞれの人間性が感じられる一場面だった。


 エドはヒューズのことを知ったら、どうするのか。今後の展開が気になる一話だった。


 前話感想→こちら


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『366日』第2話 遥斗、昏睡・・・

こんにちは、Dancing Shigekoです! 怪我は治るのか? 今回は国内ドラマ『366日』第2話を紹介します! [内容] #2 諦めたくない…覚悟の告白 明日香は智也から連絡を受けて病院へ向かう。手術中ずっと外で待っていた。手術が終わり、手術室から出てきた医師が音楽教室の生徒の親 池沢と知り、話を聞きに行こうとするが、家族のみが結果を聞かされるのを待っていた。 脳の怪我をしたということで意識

Comments


bottom of page