top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『SPYxFAMILY(スパイファミリー)シーズン2』第37話(最終話) ロイドでは難しい

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 ミッションは順調なのか?


 今回はアニメ『SPYxFAMILY(スパイファミリー)シーズン2』第37話(最終話)を紹介します!


[内容]

#37(最終話) 家族の一員

 ロイドはボンドを散歩に連れていっていた。実際には、職業犬として公園で訓練していた。ボイドは時々、未来の出来事を見ていた。向かいからやってくる子供がアイスクリームを落とすのを見て、落とさないようにさせようとして走り出したり、男性がバイクに撥ねられるのを防ごうとしたりしていたが、ロイドはその行動が理解できずにいた。

 それでも火災現場にかけて行き、中から犬を助け出して、その努力がロイドに認められて労われるのだった。


[感想]

 ロイドとボンドの平穏な散歩を描く1話。

・理解してもらえないボンド

 ボンドが未来を見て、阻止するために行動する。しかしボンドにはその起こるはずだった未来が分からないため、突然の行動に見える。アイスクリームの男の子がアイスクリームを落とすとは思っていないから、ボンドが飛びついた結果、アイスを落としたように見えているだけになる。

 未来が分かるというのは、相手に何が起きるかを伝えられてこそ、初めて意味のある能力であって、伝えることができないのであれば、単なる妄想、勘違いに終わってしまうものなのだと感じる展開。便利な力のはずなのにわかってもらえないと言うのはつらい。


・アーニャとボンドセットで一つ

 アーニャだったらボンドの考えを見ることができるから、ボンドが見た未来を一緒になってそしができる。ボンドが前回、爆弾魔の行動を予知して、阻止できたのは、アーニャのおかげだったのだと改めて理解。

 ロイドと一緒の場合は、ボンドの暴走にしか見えないというこのギャップが面白い。


・折り紙でスターを作るアーニャ

 しかし肝心のアーニャは今回は折り紙に専念している。どうして折り紙づくりに専念しようと思ったのか。たくさん作っているから、千羽鶴でも作ろうとしているのかと思った。しかし、見た感じ鶴には見えない。スターを作って、それを自分のステラにしている。

 ボンドが火事から犬を助け出したのを知って、アーニャはボンドとロイドに折り紙ステラを渡して、のどかに終わっていく1日。


 最終話のはずだけれど、あまりにも単調に変化なく終わっていった印象の1話だった。


 前回感想→こちら


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第47話 エド怯まず進む

こんにちは、Dancing Shigekoです! 約束の日はどうなる? 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第47話を紹介します! [内容] #47 闇の使者 エドはスラムに来ていた。そこでホーエンハイムを見つけ、約束の日について全てを聞き出す。それから約束の日に備えて移動していると、アルが見つかる。しかし様子がおかしい。アルはプライドに取り憑かれていて自由を失って

Comments


bottom of page