top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言(ツッコミ編):本まみれの生活にも憧れる


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 図書館に通う日々が続いている。→独り言:図書館


 最近では電子書籍の貸し出しも始まり、図書館でいろんな本が借りられる。


 ただ難点は、人気の作品は予約をしてから、数ヶ月以上も待つことだろうか。そういう時は本当に読みたかったら、積極的に本屋で購入するのがいいのだろうとも思う。


 図書館に行って、ゆっくり選ぶのもよし、予約してさっさと借りて帰ってくるもよし。


 せっかくの図書館、存分に活用して、借りるだけではなく、少しずつでも吸収していくことを続けていきたいところ。


 ひたすら本ばかり読み続ける生活というのにも、憧れる。先日読んでいた小説『終末のフール』でも4000冊を何年間かで読み切ったという文章があり、そう言った表現に出会うと、羨ましくなる。


 もっともっといろんな本を積極的に読み進めていけるようにしたいよー。


 皆様はどんな本を読書されていますか?


 それでは、また明日!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話) お似合いカップル!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 八重の思いは匠に届くのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話)を紹介します! [内容] #12(最終話) 叶えたいホントの愛 匠は健斗から、八重と結婚することを聞かされる。そして、結婚式当日、それまでずっとウジウジしていた匠は、進藤、健斗、西野の言葉から勇気づけられて、結婚式に乗り込んで行って、八重に「お前は生まれつきお姫様なんだよ」と言

Commentaires


bottom of page