top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

読書感想文を書く前に



こんにちは、Dancing Shigekoです!


明日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。今年もますます頑張ってまいります!


さて、息子が冬休みの宿題に読書感想文を出されていた。


読書感想文を書くために、事前にまとめておくためのプリントも渡されていて、とても参考になった。自分が感覚で書いている感想を、少し型にはめて考えるための助けになると感じたため、自分のためも兼ねて紹介。


プリントでは、

読んだ日、本の名前、作者、出版社、分類 をまとめる一覧があり、こう言う基本情報に始まり、以下は質問形式。

1. 本を選んだきっかけ

2. 本との出合いの感想

 ・手に入れた時(私は買う事が少ないので借りた時と読み替えるのが良いのか)

 ・読書前後の印象の変化

3. 一番印象に残った事

4. 本を読んで感じたことの中から作文に書いてみたいと思った項目

5. 本を読んで自分の生活を振り返って考えた事、これからして行こうと思う事

 ・今までの生活

 ・これからの生活

といった観点が挙げられていて、これから残す感想にはこの観点を入れていこうと思ういい機会になりました。


それでは、また明日!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話) お似合いカップル!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 八重の思いは匠に届くのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話)を紹介します! [内容] #12(最終話) 叶えたいホントの愛 匠は健斗から、八重と結婚することを聞かされる。そして、結婚式当日、それまでずっとウジウジしていた匠は、進藤、健斗、西野の言葉から勇気づけられて、結婚式に乗り込んで行って、八重に「お前は生まれつきお姫様なんだよ」と言

Commentaires


bottom of page