top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:変化が起き始めている時


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 ゼレンスキー大統領が来日する予定があるとか。どうなるのだろう。


 最近、いろんな事柄で少しずつペースが乱れている。


 このちょっとのズレがなぜ起きるのか。


 自分自身で気づけているうちはいいのだろうけれど、自分で気づかないうちに、いろんなところで無気力になっていっている時は危険信号だと感じる。


 では、逆の場合はどうか。


 周りの人で何か変化がある時に気づけるものだろうか?


 小説やドラマで事件が起きると、「最近変わったことはなかったですか?」と質問している場面がある。


 そう聞かれた時に答えられるような変化があるようだったら、すでに何か異変が起きているということだろうから、気にかけたほうがいいのだろうと思う。


 難しいことだろうけれど。


 自分のことに戻り、変化に気づいたら、その原因が何かを考えた方が良いのだろうなと思う。


 その変化が望ましい方向の変化であれば、積極的に取り入れ、望んでいない方向だったら、立ち止まってみることが大切と。


 独り言になってしまった。


 皆様はどう思われますか。


 それでは、また明日!



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話 核研究者を守れ!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! レスターはそろそろ離脱か? 今回は海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話を紹介します! [内容] #7 シミタール エリザベスはトムを監禁していた。そしてベルリンへの手がかりを聞き出す。イヴァン・ヴァルコフの名前を聞き出し、レディントンに共有。 レディントンからはイランの核兵器研究者の暗殺事件がきっかけでシミター

Comments


bottom of page