top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『七つの大罪』第23話 右目の秘密!

更新日:3月7日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 魔神が暴れ出したりするのか?


 今回はアニメ『七つの大罪』第23話を紹介します!


[内容]

#23 絶望降臨

 魔神が隠されていたことに気づいたバンは、なぜそこに魔神がいるのかをヘンドリクセンに問う。20年前に見つけたというヘンドリクセン。バンは渾身の力でヘンドリクセンを地面に叩きつける。地底深くまで落ちていくヘンドリクセン。その中には、赤き魔神よりも上位種の灰色の魔神が眠っていた。その血を注入したヘンドリクセンは、脅威的な力を手に入れて、全員を薙ぎ倒していく。メリオダスが次の一撃で倒れてしまいそうなところを、ホークが盾になる。

 エリザベスは大事なものを失った悲しみから光を放つ。女神族だというエリザベスの光が全員の傷を癒していくのだった。


[感想]

 ヘンドリクセンがさらに変化する1話。

・メリオダスの口癖

 洞窟に降りていく。真っ暗な中で、メリオダスの声が響く。「さてさてさーてと」と言っている。これまでにも何度も聞いてきたこのセリフ。どうやらメリオダスのこだわりの言葉みたい。相手が有利な状況の時に、言っていたり、何か予定外のことが起きた時に使うセリフなのか。自分も使ってみようかな、と思う口癖。


・灰色の魔神

 これまで魔神と言えば、赤くてブヨブヨで魔神ブーの大きいバージョン、というのばかりが描かれてきた。しかし、今回、新たに灰色のマジンガ登場する。赤き魔神という呼び方と、灰色の魔神と、どこまで広がっていくのか、世界観。

 灰色の魔神の血を注入した後の、ヘンドリクセンの変わり様が痛々しい。彼はとことん落ちたという感じがしてしまう。


・エリザベスの右目

 これまでエリザベスの前髪が右目にかかっていて、鬱陶しくないのだろうか、と思っていた。そしたら、実はそこには大きな秘密が隠されてていた。女神の血を引くというエリザベス。右目は黄色の目をしている。その目が表に出た時、エリザベスは驚異の治癒力を周りに及ぼす。死にかけだった人たちが次々と回復していく。

 右目にはそういう秘密があったのかと驚き。まったく想像していなかった。好きで右目を隠すだけの髪の毛にしていたのではないと知って、納得もする。

 いろんな含みがあるのだね。


 ヘンドリクセンをどんな形で退治するのか?メリオダスの行動が気になる1話だった。


 前回感想→こちら


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話 核研究者を守れ!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! レスターはそろそろ離脱か? 今回は海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話を紹介します! [内容] #7 シミタール エリザベスはトムを監禁していた。そしてベルリンへの手がかりを聞き出す。イヴァン・ヴァルコフの名前を聞き出し、レディントンに共有。 レディントンからはイランの核兵器研究者の暗殺事件がきっかけでシミター

Comments


bottom of page