top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『ハイキュー!!』第4話 最強コンビが出来上がりつつある

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 いよいよ土曜日。


 今回はアニメ『ハイキュー!!』第4話を紹介します!


 前回感想→こちら


[内容]

#4 頂の景色

 土曜日の試合が始まる。月島、山口の方にはキャプテンの澤村が入る。試合が始まり、影山が日向にトスをあげて、スパイク。ところがいともあっさりブロックされてしまう。その後も何度、日向にあげてもブロックされる。これではダメだと思い、影山がジャンプサーブできめにいくと澤村が無難にレシーブ。着々と差をあけられていく。

 菅原がその二人を見て、助言する。影山のトスが日向の能力を殺していると言う。難しく考えず、影山は日向の動きを見てからトスをすることに徹底。最初の一回は成功したが、それ以降は失敗が続く。しかし徐々にタイミングが合うようになっていくのだった。


[感想]

 日向・影山が少しずつ成長していく一話。

<目指すものは同じ>

・一年生対決が始まる

 相変わらず嫌味な感じの月島。彼は何か恨みでも持っているのか、と思うほどに影山を挑発していく。王様と呼ばれている理由を語り始めるなど、とにかく挑発し続ける。月島は実力がすごいのかと期待したけれど、どうやら実力は月並み。単に口撃が達者な人とみえる。

 一方、影山と日向は勝つためにとにかくいろんなことをする。そのひたむきさが共感。


<見守る三年>

・つい助言をしてしまう菅原

 彼らの頑張りに共感しているのは菅原も一緒。ギクシャクな感じのコンビネーションを見て、違和感をつい口にする。噛み合っていないというか、日向の良さを殺してしまっていると、明確には助言できないなりに伝えたいことを伝える。

 それだけでも影山には十分。さらに日向の言葉から、何をしたらいいのかを自分なりに導き出していく。その答えに向かって実際にプレイで示すあたりがすごい。

 日向に何も考えずに飛べ、といい、そこに向かって正確なトスをあげる。見事にスパイクが決まるものの、その後はまだうまくいかない。

 未完成の二人組。この先、恐ろしく成長する気配があるのが楽しい。


<体育館での戦い>

・戦場はバレーコート

 土曜日を迎え、一年生同士の戦いが始まる。今回はずっとバレーボールのコートが中心。その限られた空間で物語が描かれていく。バレーボールのアニメなのだから、極めて当たり前のことではあるけれど、場所は移動しないのに、物語がそこにあるのだから面白い。


 勝負の行方が気になる一話だった。


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『花咲舞が黙ってない(2024)』第2話 誰のための仕事か?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 昇仙峡が動くか? 今回は国内ドラマ『花咲舞が黙ってない(2024)』第2話を紹介します! [内容] #2 銀行の裏切り!? 臨店班は白石珈琲の情報を漏洩しているとして赤坂支店に臨店に向かうことになった。白石珈琲が出店予定だった土地にライバルのオマールカフェが出店する事案が続いていると言う。その真相を調べるために、相馬と花咲は赤坂支店、白石珈琲、オマ

映画『カクテル』バーテンダーの生き様?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! トム・クルーズ作品に専念。 今回は映画『カクテル』を紹介します! [基本情報] 原題:Cocktail 監督:ロジャー・ドナルドソン 脚本:ヘイウッド・グールド 原作:ヘイウッド・グールド 製作:テッド・フィールド ロバート・W・コート 音楽:ピーター・ロビンソン 主題歌:ザ・ビーチ・ボーイズ『ココモ』 撮影:ディーン・セムラー 編集:ニール・トラ

Comments


bottom of page