top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

Newsweek 2021.9.14号


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 Newsweek 2021.9.14号で、気になった記事をいくつか紹介します!


・「カトリーナ」の悲劇から16年 米南部にハリケーンの衝撃再び

 「カトリーナ」からちょうど16年目の8月29日に、カテゴリー4の大型ハリケーン「アイダ」が米ルイジアナ州ニューオーリンズを直撃した。

 日本だけではなく、世界には自然災害の被害を受ける都市がある。こうした自然災害での被害を最小にできるようなことがないかと考えていくことも、これからは大切と感じる。


・激似すぎて悩ましい レオ様そっくりの私が見つけた天職

 レオナルド・ディカプリオに似ている俳優ベン・コーニッシュ。最初は行く先々でそっくりだと言われていたことにうんざりしていたけれど、今ではファンが喜ぶ姿を見て、真似を続けることにしたエピソード。

 レオナルド・ディカプリオに似ていたら、周りから言われた時に嬉しいと思いそうだけれど、当事者はそうでもないというのを知った。また激似の俳優がいることを知ったのは発見。


・ポストコロナの初旅行は大自然アドベンチャー

 米アラスカ州のデナリ国立公園やフランスのアルプス山脈など各国の自然が紹介されているページ。旅行したい気持ちが刺激される特集だった。


・エヴァンゲリオン、ファン納得の大団円

 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を機に、新シリーズの結末を紹介した記事。初代(と呼ぶのが妥当なのかは不明)エヴァンゲリオンは難解で、最後も曖昧なまま終わったという印象を持った人にとって、この新シリーズは明快になったらしい。

 私自身、初代の方しか見ていなかったので、新シリーズの方を見てみようと思う記事だった。


・殺人ねっぱで中東が居住不能になる日

 6月にクウェートなどで50℃を超えた。

 ハリケーンの記事同様、世界ではいろんな自然災害が起きている。40℃でも行動に影響があるのに、50℃という環境はどんなものなのか。昔見た『クライシス2050』で太陽が膨張して地球が暑くなりすぎるという映画があったのを思い出す。映画だけではなく、現実にそういった暑さが起きつつある。真剣に環境問題を取り組んでいく必要があることを強く感じさせる記事。


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第19話 核まで焼き尽くす!

こんにちは、Dancing Shigekoです! ホーク中尉は逃れられるのか。 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第19話を紹介します! [内容] #19 死なざる者の死 マスタングは急ぎ、ホークのところに向かい、ギリギリのところでグラトニーを阻止していた。 そしてバリーの肉体がどこに戻っていこうとしているのかを追跡。第三研究所を突き止めて、そこまでとしようとして

Comments


bottom of page