top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:家飲み

更新日:2022年2月23日


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 7-9月のGDPの伸び率が20%超だった。しかしコロナ前のGDPには到達しておらず、このまま伸び率が鈍化するのではと懸念する声が上がっていると読んだ。今のこの状況で、以前のようなGDPに辿り着こうとしたら、どんな事が必要になってくるのだろう?そう言ったことを考えてみるのも興味深い。


 さて、いつもならそろそろ忘年会の準備が始まるところ、今年は見事に飲み会から遠のいていく。ここに来て、再び感染者が増加傾向で、ますます飲み会は自粛傾向になりそう。


 そんな中、リモート飲み会はどうだろう?と会社で話をしていて、ふと気づく。今年は友人と三月に飲んで以来、お酒を飲んでいない。我が家にはお酒が常駐していない。


 そんな話を別の方にしたら、それは嘘だと全否定されていたが、事実なのね、これが。しかし、逆に帰ったら晩酌していると言う人が多くて、もし晩酌する生活だったら、夜も穏やかな(?)生活もできるものなのだろうか、と想像が膨らむ。


 もう少し仕事をしなくては、と言った思いがきっとお酒の力で程よく中和されるだろうと。


 そんなことを想像してみるものの、なぜか家飲みはしない。

 それがなぜなのか、今のところ、解なし。


 そこにリモート飲み会、さてどこで飲むのが良いのだろう?


 一人でカラオケボックスだろうか?


 皆様は日頃いかがですか?


 それでは、また明日!


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『花咲舞が黙ってない(2024)』第2話 誰のための仕事か?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 昇仙峡が動くか? 今回は国内ドラマ『花咲舞が黙ってない(2024)』第2話を紹介します! [内容] #2 銀行の裏切り!? 臨店班は白石珈琲の情報を漏洩しているとして赤坂支店に臨店に向かうことになった。白石珈琲が出店予定だった土地にライバルのオマールカフェが出店する事案が続いていると言う。その真相を調べるために、相馬と花咲は赤坂支店、白石珈琲、オマ

映画『カクテル』バーテンダーの生き様?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! トム・クルーズ作品に専念。 今回は映画『カクテル』を紹介します! [基本情報] 原題:Cocktail 監督:ロジャー・ドナルドソン 脚本:ヘイウッド・グールド 原作:ヘイウッド・グールド 製作:テッド・フィールド ロバート・W・コート 音楽:ピーター・ロビンソン 主題歌:ザ・ビーチ・ボーイズ『ココモ』 撮影:ディーン・セムラー 編集:ニール・トラ

Comments


bottom of page