top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言(ツッコミ編):翻訳ツールが充実していくと?


 こんにちは、Dancing Shigekoです!

 大谷選手、好投するも10勝目ならず。期待は最終登板へと持ち越しになりました。なんとかベーブ・ルース選手に並ぶ偉業を達成してほしいです!

 話は変わって、マルチリンガル。隠れマルチリンガルは、昔からの憧れ。→独り言:憧れる存在 ~隠れマルチリンガル~

 この1年間でも、映画やドラマを見る中で、発見しては追加してきた。そして毎回、そういう存在はかっこいいと感じる。その度に、自分の中で、マルチリンガルは特別な存在だと感じる。ただ単にマルチリンガルなのではなく、必要に応じて使うところがポイント。

 一方、世の中は翻訳ツールが充実していく。そういう時代に、語学に時間を費やすことはどうなのか。ましては第二外国語、第三外国語(という言い方があるかは知らないが)に時間を費やす余裕があるものなのか。そんな疑問も湧いてくるし、語学が苦手な人はみな一様にこれからの時代、ツールが解決してくれるのだから、語学は不要と言う。

 さて、どうなのだろう。

 私は、ツールが充実していくのは事実だと思うが、やはり自力で理解できるを目指したい。人の作り出すツールには、間違いも含まれるだろうし、同じ間違えるなら、自分自身の解釈を間違えるようにしたいと思う。

 次なる行動は、マルチリンガルをかじり始めることだろうか。


 皆様は語学、どう思いますか。


 それでは、また次回!



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画『ザ・ロストシティ』ジャングルの奥へ!※ネタバレ

こんにちは、Dancing Shigekoです! サンドラ・ブロック主演作品を鑑賞してみる。 今回は映画『ザ・ロストシティ』を紹介します! [基本情報] 原題:The Lost City 監督:アーロン・ニー アダム・ニー 脚本:オーレン・ウジエル デイナ・フォックス アーロン・ニー アダム・ニー 原案:セス・ゴードン 製作:ライザ・チェイシン サンドラ・ブロック セス・ゴードン 製作総指揮:JJ

国内ドラマ『ウソ婚』第11話 ウソ婚、終結!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 終わりの時が近づいているのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第11話を紹介します! [内容] #11 狂い始めた2人の歯車…20年越しの想い 八重は匠に距離をとるようになっていた。匠は何が起きたのかを調べようと、訪問してきたと思われる西野に電話をすると、八重が結婚は嘘だということを伝えていたことを知らされる。匠は八重に無理をさせていたことに気づき、自

Comments


bottom of page