top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:速読できたら!?



 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 いろんなものが次々と値上げを発表している。どうなってしまうのだろう。


 さて、今日、#グロービス学び放題 で聴講した「積読をなくせ!速読芸人が教える速読の基礎」で印象的だったことがある。


 これまで、速読関係の本も読んできた。


 その中で「目次」を見るのがいい。


 と言うのは読んだことがあった。そこを読んだら、概略が分かるからと言うのが説明。


 今回の講習でも、「目次を読む」のがいい、というのはポイントとして挙がっていた。その理由は全体の流れが分かり、内容の骨格がわかるからと言う。


 その理由づけのところは、なるほどと思った。


 この発見を超える内容は


「人は知識をベースに文を読む」と言うもの。


 どう言うことか。


 弁護士が法律関連の本を読むのが速かったり、会計士が財務関連の本を読むのが速いように、その分野の知識があるから、速く読めるのだという。


 これには、なるほど!と思った。


 そのため、読むと知識がついて、さらにその系統の情報を速く読めるようになる。


 読めば読むほど速くなっていくのだと。


 だから何事も知っていることは強いのだという。


 これはかなり大きな発見。


 この意識を持って、どんどんいろんな本を読み進めようと思った。


 皆様はどう思われますか。


 それでは、また明日!



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話) お似合いカップル!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 八重の思いは匠に届くのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話)を紹介します! [内容] #12(最終話) 叶えたいホントの愛 匠は健斗から、八重と結婚することを聞かされる。そして、結婚式当日、それまでずっとウジウジしていた匠は、進藤、健斗、西野の言葉から勇気づけられて、結婚式に乗り込んで行って、八重に「お前は生まれつきお姫様なんだよ」と言

Comments


bottom of page