top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:経験をつなげていく


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 昨日今日と試験のために、職場に行ってきました。


 この試験、結構過酷。


 40℃と42℃の環境で試験をするというもの。


 1台あたりにかかる時間は10分程度。


 その試験を繰り返し、複数台実施。


 トータルで7時間ほどかかる。


 最初のうちは、順調に進むものの、試験設備の不調が起きたり、高温による集中力低下でミスが起きたりと、実にいろんなことが起きる。


 一度経験してしまえば、次は注意すべき点がわかっているので、ミスを少なくできる。


 この経験を自分だけのものにしておくのではなく、これからの後輩にも残していかないといけないのだろうと思う。


 そう思うと、日々、仕事の成果というのは、何かしらの形できっちりと残していくことが大切だと感じる。


 同時に、日々のやりたいことが増えていくのを感じる。


 どうやって時間を作り出していこうか。


 皆様はどう思われますか。


 それでは、また明日!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話) お似合いカップル!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 八重の思いは匠に届くのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話)を紹介します! [内容] #12(最終話) 叶えたいホントの愛 匠は健斗から、八重と結婚することを聞かされる。そして、結婚式当日、それまでずっとウジウジしていた匠は、進藤、健斗、西野の言葉から勇気づけられて、結婚式に乗り込んで行って、八重に「お前は生まれつきお姫様なんだよ」と言

Comments


bottom of page