top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:男性名詞/女性名詞


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 紅麹の問題は、どう収まるのか?


 ロゼッタストーンでドイツ語などの勉強をしていて思うことがある。


 男性名詞、女性名詞、中性名詞この区別を覚えるのが難しいと。


 さらに思う。


 性の平等、LGBTなどが叫ばれるようになってきたこのご時世、こういった言語には影響があるのだろうか。


 先日見ていた映画『ハッピー・フライト』ではまだスチュワーデスという表現が使われていた。


 最近ではキャビン・アテンダントと表現が変わってきている。


 PolicemanもPolice officerに。


 では、ドイツ語などの単語で性別の区別(ではないのかもしれないけれど)があるものはどうなるのだろうか?


 全部一律、中性名詞になっていくのだろうか?


 であるならば、覚える方としては楽なのだけれど?


 単に楽したいから、気になっただけか?


 さすがに言語そのものの表現にまで、何か言ってくる人たちはいないのかな?


 どうなのだろう?


 ふと、どうなっているのだろうと思った。


 早くドイツ語を聞き取れるレベルになって、生のドイツ語会話を聞いてみたい。


 きっと普通にDer / Die / Dasを使い分けていそうだけれどいかに?


 皆様はどんな言語を勉強されていますか?


 それでは、また明日!



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『366日』第2話 遥斗、昏睡・・・

こんにちは、Dancing Shigekoです! 怪我は治るのか? 今回は国内ドラマ『366日』第2話を紹介します! [内容] #2 諦めたくない…覚悟の告白 明日香は智也から連絡を受けて病院へ向かう。手術中ずっと外で待っていた。手術が終わり、手術室から出てきた医師が音楽教室の生徒の親 池沢と知り、話を聞きに行こうとするが、家族のみが結果を聞かされるのを待っていた。 脳の怪我をしたということで意識

留言


bottom of page