top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:物欲がないようで…


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 今日は3年ぶりになにわ淀川花火大会が行われました。テレビ中継で鑑賞。音楽に合わせて打ち上がる花火がとても印象的でした。


 さて、とある気づき。


 子供たちは、しょっちゅう「あれ欲しい、これ欲しい」と物欲を全面に出している。


 そう言った発言を聞くたびに、何かを欲しいと思えることが羨ましいと感じてしまう。


 私自身は、すぐに欲しいと思うものが思い浮かばない。


 しかし、いざあった方が便利だな、と思うものが出てきた時に、そのものを調べていくと、どうしてもその時点で販売している一番スペックの高いものを欲しいと思ってしまう。


 きっと冷静になって必要最低限、やりたいと思っていることをはっきりさせたら、もっと違う選択肢も出てくるだろうに、なぜか、最高級のものに目が行ってしまう。


 考えてみると、これも一つの物欲なのだと思う。


 買うなら、いろんなことができるもの。


 そんな観点になってしまうのね。


 ここは一つ冷静になって何を本当にしたいのか、どんなことのために必要なのかを考えることから始めるのが大切なのだと思い、今は考えを整理している段階に戻っている。


 皆様は物欲どうですか?


 それでは、また明日!



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話) お似合いカップル!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 八重の思いは匠に届くのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話)を紹介します! [内容] #12(最終話) 叶えたいホントの愛 匠は健斗から、八重と結婚することを聞かされる。そして、結婚式当日、それまでずっとウジウジしていた匠は、進藤、健斗、西野の言葉から勇気づけられて、結婚式に乗り込んで行って、八重に「お前は生まれつきお姫様なんだよ」と言

Comments


bottom of page