top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:時には変えてみる


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 朝から雨の一日。


 今朝は用事あっていつもと反対方向の電車に乗って目的地へ。


 快速は激混みの気配だったため、普通に乗車。それでも満員。少し動けば周りの人に当たる。


 カバンは前に肩掛けして、鞄の上に本が来るようにして読書。


 普段は一章読み終わるごとに感想を残している。今日もいつもの習わし通りに一生読み終わってスマホを取り出そうとする。


 しかしこの混雑下、スマホを取り出すための腕の動きでも周りに当たりそうで迷惑をかけるのはよくない。


 それに腕がぶつかった拍子にスマホを落としかねない。


 そこで思ったのは、電車降りるまでは読み続けようと言うこと。


 割り切って読み進めていくと、いろんな効果に気づく。


 一番大きいのは集中が途切れない。


 内容を忘れてしまうかもしれない、と思っていたけど、よくよく考えてみたら全部を理解する必要はなくて、読み進めて印象に残った部分がこの本の発見なのだと気づく。


 そして昨日読んでいた書籍で3回読むがここで活きてくるのかなと思った。一回では覚えられないから3回読み進める。


 混雑した電車で仕方なく感想を残すのを諦めた感じだったけれど、結果的にはこの読み方でもいいのかもしれないと思った。


 これを機に書籍は一気読みスタンスに変えてみようと思い至った。これまでと同じやり方で同じように進め続けるのではなく、時にはやり方を変えてみることも大切だと気づくいい機会になった。


 皆様も何か変えられることがあるかもしれません!


 それでは、また明日!


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話 核研究者を守れ!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! レスターはそろそろ離脱か? 今回は海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話を紹介します! [内容] #7 シミタール エリザベスはトムを監禁していた。そしてベルリンへの手がかりを聞き出す。イヴァン・ヴァルコフの名前を聞き出し、レディントンに共有。 レディントンからはイランの核兵器研究者の暗殺事件がきっかけでシミター

コメント


bottom of page