top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:映画館でメモ?



 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 沖縄、山口、広島に蔓延防止が適用された。感染が再び猛威を奮いそうな気配。早く収束してほしい。


 さて、たまに同じ映画を2回劇場で見ることがある。公開初日に一人で見に行った後、子供が見たいと言うので、連れて行くときに見る。


 2回目を見るなら、1回目で気づかなかった部分などに注目して見たい。せっかくなら、そう言ったネタになりそうな場面はきっちりと記録に残したい。見終わる頃にはなかなか思い出せないものだから、できることならメモを取りたい。


 しかし映画館でメモを取っている人はいるのだろうか。不審な動きと思われないだろうか。試してみようか、などと考える。


 それともメモを取らなくてもいいくらい映画館に足を運んだらいいのだろうか。


 今年は2回見にいくことがある時はメモ取りに挑戦してみようかなと思う。


 皆様はどう思いますか。


 それでは、また明日!



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話) お似合いカップル!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 八重の思いは匠に届くのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話)を紹介します! [内容] #12(最終話) 叶えたいホントの愛 匠は健斗から、八重と結婚することを聞かされる。そして、結婚式当日、それまでずっとウジウジしていた匠は、進藤、健斗、西野の言葉から勇気づけられて、結婚式に乗り込んで行って、八重に「お前は生まれつきお姫様なんだよ」と言

ความคิดเห็น


bottom of page