top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:想像を膨らませてみる


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 健康日本21の目標数値が示された。睡眠時間6〜9時間の割合を60%目指すという。肥満に関しても何か目標数値が出ているのか。


 通勤路でスニーカーが一足落ちているのを見かけた。見た感じは真新しくて、履き始めてから、まだ間もない感じ。サイズは学生?


 道路に一足落ちていると不吉なことを想像してしまうけれど、公園だとだいぶ印象が違う。


 だからと言って、何が起きたのかが分かるわけではないののだけれど、どんなことが起きたのか、想像してみるのは楽しい。


「木登りしていたら落としてしまった。そして落としたことに気づかず帰っていった。」


 そんな訳。。


「どこかのバルコニーに干してあった靴が強風に煽られて飛んできた。」


 その割には近くの家から距離がある。どれだけ強風だったのか。。


 では


「誰かが盗んできたスニーカーをそこで開けた。ところが通りがかりの人に見られているのが気になって慌てて逃げ出した。その時に一足落としてしまった。」


 ありそう、でも人を疑い過ぎ。。


 とすると、


「たくさん遊び回っているうちに眠くなってしまう。木の下で眠りに落ちてしまったので、友達がおんぶをして連れ帰ってくれた。その時に靴が脱げた。」


 うーん。


 スニーカー一足からいろんな想像ができる。こう言った訓練をしていたら、面白い話が作り出せるのかもしれない。


 皆様だったら、どのようなストーリーを想像しますか?


 それでは、また明日!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話) お似合いカップル!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 八重の思いは匠に届くのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話)を紹介します! [内容] #12(最終話) 叶えたいホントの愛 匠は健斗から、八重と結婚することを聞かされる。そして、結婚式当日、それまでずっとウジウジしていた匠は、進藤、健斗、西野の言葉から勇気づけられて、結婚式に乗り込んで行って、八重に「お前は生まれつきお姫様なんだよ」と言

Comments


bottom of page