top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:帰宅後の葛藤


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 日本の未来を明るくしたい!と思う今日この頃。


 そのために、もっと仕事を頑張らないといけないのだろうかな、と思う。


 明らかに遅れをとっている仕事の状況をもっと積極的に変えていく努力をしないといけないのだと。


 では、帰ってからするか?


 ドラマでそう言った場面もよく見かける。


 しかし、できない。


 その辺りが不十分と感じる。


 一方で、そこまでやらずにもっと効率よくできる工夫を学ぶ時間にした方がいいのでは?と思うこともある。


 結局、バランスが大切。


 さて、あと二日で年末年始休暇。


 少しばかりスパートをかけた方が良いのではなかろうか。


 皆様のお仕事は順調ですか。


 それでは、また明日!



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話) お似合いカップル!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 八重の思いは匠に届くのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第12話(最終話)を紹介します! [内容] #12(最終話) 叶えたいホントの愛 匠は健斗から、八重と結婚することを聞かされる。そして、結婚式当日、それまでずっとウジウジしていた匠は、進藤、健斗、西野の言葉から勇気づけられて、結婚式に乗り込んで行って、八重に「お前は生まれつきお姫様なんだよ」と言

Comments


bottom of page