top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:夢を描いてみる


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 年末が近づいてきました。その前にもうすぐ冬至。寒さは厳しいですが、また少しずつ日が長くなると思うと楽しみ。


 書籍『トヨタの問題解決』を読んでいて思ったことがある。


 自分が目指したいのは、「がんばれ、日本!」ということなのではないかと。


 若い頃は、言うほど愛国心があったわけではない。


 中国に駐在した頃からだろうか。


 日本が小国ながら、頑張ってきていたんだと感じる。


 それにもかかわらず、今の日本の教育は、あまり自国を盛り上げているように感じていない。


 五輪などを見ても、謙虚さが美徳としすぎたためか、優勝してもなお、悔しそうな顔をするものもいれば、銀メダルでは全く納得しない人もいる。


 そんな印象が強い日本。


 もっと盛り上げたい、いつからかそんなことを考えている。


 その一つの方法は、自社がもっと売り上げを伸ばしていって、日本を代表する会社まで伸びていく。トヨタ自動車みたいに世界で戦える企業まで成長することは、盛り上げる一つの方法ではと?(と言っても、そこまで規模の大きい会社であるわけでもなく、冷静に考えたら、一体どれだけの期間かかるのか。。)


 大きな絵を描き、そこに近づくために、現場での働き方を改善していく。


 効率よく仕事を進めて残業ゼロを目指してみる。


 余力ができたところで、各社員が次なるスキルを身につけるために時間を使う。


 そんな世界が作れないだろうか、などと考えてみた。


 自分でできる範囲は何か?


 大きな絵を描きすぎか?


 皆様はどう思われますか?


 それでは、また明日!




 

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話 核研究者を守れ!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! レスターはそろそろ離脱か? 今回は海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話を紹介します! [内容] #7 シミタール エリザベスはトムを監禁していた。そしてベルリンへの手がかりを聞き出す。イヴァン・ヴァルコフの名前を聞き出し、レディントンに共有。 レディントンからはイランの核兵器研究者の暗殺事件がきっかけでシミター

Comments


bottom of page