top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:仕事と家族と


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 プロ野球のクライマックスシリーズ ファイナルステージが始まった。今日は両リーグ優勝チームの勝利。実力の差がでているのだろうか。千葉ロッテに頑張ってもらいたい。


 さて、昨日見た国内ドラマ『リコカツ』最終回。咲が自分のキャリアを考えて、3年間フランスの研修に行く。この場面を見た時に、結構、難しい決断と思った。仕事を続けていこうと思う身であるなら、会社の意思に沿って、研修に行くのが無難な展開。


 そこに家族が加わったらどうか。家族と3年間も離れ離れ、そういう選択肢は決断が迫られる。ドラマだから、キャリアを選び、かつ、紘一とも3年間離れ離れでも、関係を保つことができたのだ、と思う部分。


 そんなことを考えていた矢先に、今日仕事の時に似たような話が出た。生産の現場を知るために3〜4ヶ月現地の工場に出向してはどうか?と。


 その提案に対して、家族のことも考えると、厳しいと感じるという意見が出ていた。


 その時に思った事。昔(バブルの頃)だったら、仕事を優先する生活だったのではなかろうか。その結果、家族を蔑ろにして、ぎこちなくなっていく、というのが以前の生活スタイルだったのではなかろうか。同時に、そういう働き方をした人たちは、会社ではそれなりの結果を手に入れていたのではなかろうか。


 しかし、今はどうなのだろう?昔ほど、そういう発想が強くない感じがする。ワークライフバランスとでもいうのだろうか。家族との時間も大事という考え方が広まり、仕事ばかりすることから、仕事のスタイルが変化してきているように思う。


 仕事を優先するか、家族を優先するか。どっちが正解というのはないのだろう。時代の流れで、優先するものが変わってきている。家族との時間を確保しやすくなるのはありがたい。一方で、仕事での成長の機会を逃しているように感じるのも事実。


 人生一度のみ。だからこそ、こういう選択肢の時には決断力が必要になるのだと感じる。


 皆様はどう思われますか?


 それでは、また明日!



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アニメ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』第54話 宗次郎優勢?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 宗次郎とは互角に? 今回はアニメ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』第54話を紹介します! [内容] #54 飛天対縮地!宗次郎 天賦の能力 剣心と宗次郎の戦いが早くも始まる。最初の一刀は剣心が受け、宗次郎の菊一文字に微かにひびを入れる。その次からは宗次郎が縮地の3歩手前の速さで迫り、徐々に速さを上げて献身に迫る。 宗次郎はもっと深く傷をつけられるつ

国内ドラマ『ビリオンxスクール』第2話 いじめvs加賀美!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 加賀美の暴走は今回も続くのか。 今回は国内ドラマ『ビリオンxスクール』第2話を紹介します! [内容] #2 AI教師はイジメ問題を解決できるか? 梅野ひめ香がいじめられている。西谷からそう教えられて、対処方法を考える。確固たる証拠を掴んでいじめの対処をしようとしていたが、教頭は梅野に無理やり何もなかったと言わせていた。 加賀美はさらなる常套手段に出

Commentaires


bottom of page