top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:ベキ虫から卒業したい


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 気球を撃ち落としても、8日間もかかったのは遅いと共和党がバイデン政権を批判している。どの国でも野党は言いたい放題の印象がある。


 心を穏やかに過ごしたい。


 そのために思うこと。


 それは「〜はべきだ」とあるべき論をやめることが大事。


 ありたい姿ばかりを追い続けていて、できていないことに対して、それは〜であるべきだ、などとばかり考えているとどんどん自ら心をすり減らしていくように感じる。


 こうであったら、もっと良いだろうに、と希望的観測は持っても、強制的な発想になるのは控えるようにしている。


 そうすると、結構、気持ちが楽になる。


 そこには、半ば諦めも含まれているような感じがあるけれど、理想ばかりを見て現実を否定するのは、やはりしんどいことだと思う。


 だから、自分はべき論は捨てて、のんびり構えるようにしている。


 そのおかげでだいぶゆとりを持ったように思う。


 捉え方を少し変えることで、だいぶ物事に対するゆとりが変わるものである。


 皆様はどう思われますか。


 それでは、また明日!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第46話 皆準備オーライ!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 皆集結するのか? 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第46話を紹介します! [内容] #46 迫る影 リゼンブールの羊祭りの日に、ウィンリーは家に戻ってきていた。すると、そこにはエドがいた。約束の日に備えて準備していたという。アルが駅まで来ていると聞くけれど、会いには行かずにエドは次の地へと向かう。 東方司令部では

映画『ウォール・ストリート』証券マンの感覚は難しい!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 先日観た映画『ウォール街』のリメイク!? 今回は映画『ウォール・ストリート』を紹介します! [基本情報] 原題:Wall Street:Money Never Sleeps 監督:オリバー・ストーン 脚本:スタンリー・ワイザー オリバー・ストーン スティーヴン・シフ アラン・ローブ 製作:エドワード・R・プレスマン エリック・コペロフ 製作総指揮:

海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第14話 レディントン救出作戦?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! エリザベスは思い出すのか? 今回は海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第14話を紹介します! [内容] #14 T・アール・キング6世 レディントンがブラックリストに乗るような女性マデリーンがアール・キングに連れ去られたと情報を伝えに来る。エリザベスはその捜索を進めることにするがレディントンも独自に調査。するとキング

Comments


bottom of page