top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

海外ドラマ『24-TWENTY FOUR season6』核弾頭に散る

更新日:2021年10月31日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 川崎フロンターレが史上最速の優勝を決めました。ガンバ大阪を応援していたのですが、思い届かず。それでも2位で健闘して盛り上げてくれました!


 さて、今日は『24-TWENTY FOUR season6』を紹介します!


[内容]

 アメリカ各地でテロを起こしていたテロ集団の首謀者ファイエドはジャックの身柄を要求していた。その頃、ジャックは中国に拘束されていたが、ウェイン・パーマー大統領が中国と交渉して、ジャックを解放させる。そして、ジャックをファイエドの指定する場所へ送り届けるのだったが。。


[感想]

 いきなりジャックがピンチを迎えるシーズン6。

 アラブ系のテロ集団とCTUとの戦い、24シリーズ史上最悪のテロが起きる。それは核弾頭の爆発。かなり多くの被害者が出てしまっていた。だんだん、ギリギリのところで止められないシリーズになっていっている印象が強い。

 一方で、中心人物の被害は最少と思われる展開。

 これまでのシリーズから少しずつ登場人物が変わっていき、抱える事情にも変化が起き始め、そんな中でジャックが弱気になったように感じるシーズンでした。


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また明日!


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話 核研究者を守れ!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! レスターはそろそろ離脱か? 今回は海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話を紹介します! [内容] #7 シミタール エリザベスはトムを監禁していた。そしてベルリンへの手がかりを聞き出す。イヴァン・ヴァルコフの名前を聞き出し、レディントンに共有。 レディントンからはイランの核兵器研究者の暗殺事件がきっかけでシミター

Comments


bottom of page