top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

書籍『世界一ラクにスラスラ書ける文章講座』目次紹介

更新日:2021年9月24日


こんにちは、Dancing Shigekoです!


 今回は書籍『世界一ラクにスラスラ書ける文章講座』の目次を紹介します!


[基本情報]

 著者: 山口拓朗

 出版社: かんき出版

 出版年: 2019年

 ページ数: 222ページ


[目標]

 楽に書けるヒントを見つける


[目次]

第一章 テンプレートは、文章を書くときの救世主

 「文章作成はテンプレートから学ぶ」が正解

  「自由に書く」のは難しい

  文章の書き方にもレシピがある

  「起承転結」の呪縛からサヨナラしよう

 なぜ3つのテンプレートで事足りるのか?

  スポーツも芸事も仕事も「守破離」が基本

 どんなテンプレートも使えなければ意味がない

  テンプレートは、この3つ知っていれば十分

  【テンプレート①】ストレスフリーで読める「列挙型」

  【テンプレート②】ぐんぐん納得度が高まる「結論優先型」

  【テンプレート③】共感が生まれる「ストーリー型」

 テンプレートが有効なその他の理由

  テンプレートの各パートが自問自答を助ける

  テンプレートを使うと、書くスピードと文章の質が上がる

 テンプレートを使う前に確認すべき5つのこと

  ①その文章を書く目的は何?

  ②読む人は誰か?

  ③読む人のニーズは何か?

  ④読む人にどんな反応をしてもらいたい?

  ⑤読む人の知識レベルはどうか?

 すべての文章は1行ライティングから始めよう

  1行ライティングが「伝わる文章」への第一歩

  抽象と具体を行き来する感覚を身につけよう

 文章を書く前の「確認シート」


第二章 「列挙型」でストレスフリーな道案内をしよう

 複雑の情報を整理して伝える「列挙型」

  列挙型のテンプレートとは?

  伝わらない文章と、列挙型の文章を比べると…

 使い方のコツ①文章の行き先を伝えよう

 使い方のコツ②列挙ポイントはまず簡潔に

 「ひとつめが、~」はご法度!

 使い方のコツ③まとめは「共通項を抽象化」する

 例文① PR文(カタログ文章)「料理代行サービスのご案内」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文② 会議報告文(ビジネス文章)「展示会ブース出店に関する決定事項」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文③ ノウハウ提供(ブログ記事)「夏バテを防ぐ3つの食材」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文④ 問い合わせ文(メール)「貴社の新サービスについて」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 効果を高めるコツ①列挙する数は2~7つで

 効果を高めるコツ②重要度が高い→低い順に並べる

 効果を高めるコツ③列挙カテゴリーをふたつ盛り込む

 効果を高めるコツ<番外編>

 「全体像を伝える」で「ひとつ」を示す?

 アレンジ①

 「はじめに/最初に」→「つづいて」→「最後に」と流れる

 アレンジ②

 「まず」→「次に/次いで」→「さらに/そして」と流れる

 アレンジ③

 8個以上の情報は箇条書きで

 「列挙型」テンプレートで1行ライティングしてみよう


第三章 「結論優先型」で納得してもらおう

 納得度をぐっと高める「結論優先型」

  結論優先型のテンプレートとは?

  伝わらない文章と、結論優先型の文章を比べると…

 使い方のコツ① 結論で興味を引く

 使い方のコツ② 理由・根拠で説得力が上下する

 使い方のコツ③ 具体例で情緒を伝える

 例文① 紹介文(ブログ記事)「パーソナルカラー診断の紹介」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文② 反対表明(ビジネス文章)「◯◯に反対します」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文③ PR文(エントリーシート)「『あなたの長所は何ですか?』の答え」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文④ 連絡事項(ビジネス文章) 「ミーティングの変更点」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 効果を高めるコツ①

 結論優先型のフレーズパターン 

 効果を高めるコツ② 

 「理由・根拠を伝える」では信頼性の高いデータ入れる

 効果を高めるコツ③

 「具体例・詳細を伝える」の最強は自分の体験談

 アレンジ①

 「予想される反論へのケア」を盛り込んで主張文を書く

 アレンジ②

 「背景」を盛り込んで有益情報を提供する

 「結論優先型」テンプレートで1行ライティングしてみよう


第四章 「ストーリー型」で共感を生み出そう

 エピソードで共感を誘う「ストーリー型」

  ストーリー型のテンプレートとは?

  ストーリーのない文章とは、ストーリー漫画の文章を比べると…

 使い方のコツ① マイナスは個人的なもの&社会的なもの

 例文① エピソード文(ブログ記事) 「サンドイッチ話法のススメ」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文② エピソード文(エッセイ風) 「移動販売のお弁当やさん」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文③ 本のレビュー(ブログ記事) 「書籍『happy money』のレビュー」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 例文④ 学生向けメッセージ(寄稿文) 「失敗を喜ぼう」

  1行ライティングで柱を作る

  ふくらませて文章を完成させる

 効果を高めるコツ① パワーを出したいなら、手強い敵や深い葛藤を描こう

 効果を高めるコツ② ストーリーは「わかりやすくシンプルに」が基本

 効果を高めるコツ③ ハッピーエンドでドーパミン放出を狙う

 効果を高めるコツ④ ビジネスシーンでも使いどころがある

 アレンジ① 右肩下がりの「逆ストーリー」で自虐を描く

 アレンジ② 「悩み」と「効果」を盛り込んでセールス文章を書く

 「ストーリー型」テンプレートで一行ライティングしてみよう


第五章 テンプレートミックスで長文を書こう

 テンプレートは組み合わせができる

 テンプレートミックス例①

 「ストーリー型+結論優先型」

 テンプレートミックス例②

 「結論優先型+ストーリー型」

 テンプレートミックス例③

 「結論優先型+列挙型+ストーリー型」

  ふくらませる方法①

  ふくらませる方法②

 「結論優先型+列挙型」で一行ライティングしてみよう


[注目ページ]

p.26

 「A:マイナス→B:転機→C:進化・成長→D:明るい未来」の順に流れます。

 テンプレートの中でもストーリー型は、マイナスから始まるのがポイント。この構成を意識して書いてみたい。


[全体感想]

 三つのテンプレートが紹介され、それぞれのテンプレートを使った実用例が紹介される構成。

テンプレートという発想を学ぶのに良い一冊。


[振り返り]

 ブログの内容はストーリー型になっていると思うので、ここで紹介されていた流れで書いてみる。

 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画『ザ・ロストシティ』ジャングルの奥へ!※ネタバレ

こんにちは、Dancing Shigekoです! サンドラ・ブロック主演作品を鑑賞してみる。 今回は映画『ザ・ロストシティ』を紹介します! [基本情報] 原題:The Lost City 監督:アーロン・ニー アダム・ニー 脚本:オーレン・ウジエル デイナ・フォックス アーロン・ニー アダム・ニー 原案:セス・ゴードン 製作:ライザ・チェイシン サンドラ・ブロック セス・ゴードン 製作総指揮:JJ

国内ドラマ『ウソ婚』第11話 ウソ婚、終結!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 終わりの時が近づいているのか? 今回は国内ドラマ『ウソ婚』第11話を紹介します! [内容] #11 狂い始めた2人の歯車…20年越しの想い 八重は匠に距離をとるようになっていた。匠は何が起きたのかを調べようと、訪問してきたと思われる西野に電話をすると、八重が結婚は嘘だということを伝えていたことを知らされる。匠は八重に無理をさせていたことに気づき、自

Comments


bottom of page