top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

映画『007スペクター』アクションを楽しむ

更新日:2022年12月26日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 野生ゴリラは右利きが多い。そんな観察結果が京大などのチームから発表された。人間の右利きの起源解明に役立ちそうとか。いろんな研究をしている方がいるものですね。すごい。


 さて、今日は映画『007スペクター』を紹介します!


[内容]

 死んだはずの男が生きていた。彼が所属する組織の親分を処分する任務が、ジェームズ・ボンドに課せされる。


[感想]

 内容はちょっとわかりづらかった。死んだはずの人が生きていて、その男が所属する組織の親分を処分するというのが今回のボンドの目的みたいだったのだけれど、展開が今ひとつ理解できなかった。内容よりもアクションを楽しむ映画と感じたのは私だけだろうか。

最初の高級車でのカーチェイス。追いかける車もかっこいい感じで。あのカーチェイスは見ものだったし、どこの車なんだろうと車にも興味が湧く。

 メキシコシティでのヘリコプター上の死闘。あれは本当に墜落すれすれになるのを覚悟の上であんな無茶な戦い方をしているのだろうか。ボンドガールが二人?ボンドと関係を持つのは二人いた。モニカ・ベルッチだったとは。

 そしてジェームズ・ボンドの強靭ぶりが目立つ作品だった。頭の骨に穴を開けられているのに気絶せずに堪えられる部分なんかは見るからに超人。ボートでヘリコプターを追いかけてみたり、廃墟とかしているMI6の建物の屋上近くからダイブする場面とか。また雪の中では帽子をかぶるあたりは防寒が徹底しているって感じたり。それにしても内容を理解するのは難しいくらい複雑に絡み合っていたい。ドタバタな感じだったね。Qのハッキングスキルの高さには感動。そんなところだろうか。充実の長さというのかな。内容を理解するためにはもう一回じっくり見た方がいいのだろう。そう感じる作品でした。


 鑑賞日:15年11月27日


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また明日!


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『春になったら』第4話 神に謝る!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 結婚を諦めた瞳、次はどうするのか? 今回は国内ドラマ『春になったら』第4話を紹介します! [内容] #4 親友と48年ぶりに再会!学生時代の償い 瞳は雅彦の死ぬまでにやりたいことリストを実現させてあげようと考えていた。一方で、それをこなしいくことは死へのカウントダウンとも感じて複雑な気持ちでもいた。そんな中、雅彦の担当医である阿波野先生と話をして、

bottom of page