top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

映画『ロスト・エモーション』感情復帰

更新日:2022年7月29日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 涼しくなるのは早いもので、会社を出たら、長袖でも涼しさを感じるほどでした。もうジャケットを着ても良さそうな気がしてきました。


 さて、今日は映画『ロスト・エモーション』を紹介致します!


[内容]

 人類に感情を持つことが禁止された世界。出版部で働いていたサイラス。同じ職場で働くニアに感情があることに気づく。そんな中、サイラスは感情があるというSOSと診断される。ニアにも感情があると考え、気にかけているサイラス。やがてニアは闇感染者と分かる。お互いの心境を語り合ううちに打ち解けて行く。過度の感情表現はDENへの送還を意味するこの世界でひっそりと生活を続ける。ジョナスの協力を得て、半島に逃げることに決めた二人。ところがニアは受胎命令が出た。その診察にいったところ、すでに妊娠していることが分かり、DENへと送還される。そこから脱出する際に、別のIDを持って逃げ出したニア。そうと知らず、DENへ様子を見に行ったサイラスは彼女が死んだと勘違いして、自殺をすることを考える。が思いとどまって、感情をなくす治療を受けることにするのだった。しかしニアが生きていると知って、二人で半島へと向かう。


[感想]

 感情が禁止されている世界という設定が、興味深い。感情がないだけあって、みんな表情の変化に乏しく、何かがあっても"へぇ、そうなんだ"と言った冷めた感じがする。

そんな世界でサイラスは感情がある故に、ニアが気になって見に行ってしまったという。我慢できなかっために早まってしまったと行動を取る。こうした行動を見ていると感情があるから人類は愚行をするという風に繋がって行くのが分かる。そして感情が悪いものとする世界がわからないでもないと感じた。

 ただテーマは興味深いけれど、内容は若干単調だったように感じる部分が強かった。それでも、実際に感情を抑えて生活をすることはどうなのだろうか、そう言った興味を持って見ていると、こんな時にはこういう行動を取るものなのか、などと感じながら見ることができる作品でした。


 鑑賞日: 18年9月30日


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また明日!


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アニメ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』第54話 宗次郎優勢?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 宗次郎とは互角に? 今回はアニメ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』第54話を紹介します! [内容] #54 飛天対縮地!宗次郎 天賦の能力 剣心と宗次郎の戦いが早くも始まる。最初の一刀は剣心が受け、宗次郎の菊一文字に微かにひびを入れる。その次からは宗次郎が縮地の3歩手前の速さで迫り、徐々に速さを上げて献身に迫る。 宗次郎はもっと深く傷をつけられるつ

国内ドラマ『ビリオンxスクール』第2話 いじめvs加賀美!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 加賀美の暴走は今回も続くのか。 今回は国内ドラマ『ビリオンxスクール』第2話を紹介します! [内容] #2 AI教師はイジメ問題を解決できるか? 梅野ひめ香がいじめられている。西谷からそう教えられて、対処方法を考える。確固たる証拠を掴んでいじめの対処をしようとしていたが、教頭は梅野に無理やり何もなかったと言わせていた。 加賀美はさらなる常套手段に出

Comments


bottom of page