top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

映画『スーパー8』映画撮影の意欲を刺激される

更新日:2022年5月16日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 今日は、J・J・エイブラムス監督映画『スーパー8』を紹介します!


[あらすじ]

 ジョーは母親を亡くし、落ち込んだ生活を送っていた。4ヶ月ほど経った頃、友人のチャールズに8mmのビデオカメラで映画製作に誘われて、撮影に協力する。そこには憧れの女子アリスもいて、ジョーは彼女と親しくなることも狙っていた。

真夜中に駅構内に入り込んで、仲間と撮影が開始される。列車が通り過ぎる時にもカメラを回し続けていると、その直後、列車に車が突っ込んでいき爆発が起きてしまう。その後、事故の調査に軍が乗り出し、ジョーらの元にも軍がやって来るのだった。


[感想]

 仲間と映画を撮影するというのが楽しそうと感じる作品。この作品では映画撮影から、徐々に宇宙人との遭遇が焦点に移って行ってしまうけれど、素人が集まってセリフなどもつけて映画を撮影する姿は、何か新しいことを初めてみたいと思う人にいい刺激になる。

全体を通じては、宇宙人との遭遇という展開。映画撮影と宇宙人、いかにもと言えば、いかにもな組み合わせの作品でした。


 鑑賞日: 19年10月12日


 皆様の感想を是非お聞かせください!


 それでは、また明日!


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『くるり~誰が私と恋をした?~』第11話(最終話) 記憶が戻った先は…?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 公太郎とはどうなるのか? 今回は国内ドラマ『くるり~誰が私と恋をした?~』第11話(最終話)を紹介します! [内容] #11(最終話) 私が恋したのは- まことは公太郎を見かけるがそのまま素通りしようとしていた。公太郎は、まことに幸せだったらいいと言って、もう会わないことを勧める。 まことは律と水族館にデートに出かけるが、帰ってから、何かが違うと感

Commentaires


bottom of page