top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』騙し合いのトリック合戦

更新日:2023年1月13日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 休日、歩く機会が減る傾向。なんとか歩くために図書館の本の返却をするのが日課です。


 さて、今日は映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』を紹介します!


[内容]

 フォー・ホースメンに財産を奪われた父親の代わりに復讐に燃えるウォルター・メイブリー。ホースマンにチップを盗むように持ちかける。自由の身を得るためにその依頼に乗ったように見せて作戦に出るホースメン。そこで待ち受けていたのは。。


[感想]

 どれもが本当にマジックとしてできるのならすごいと思うもの。簡単に姿を消してしまうとか、雨を止めてしまうというのはどうするのだろうか。実際にできるのだろうか。そういった興味が沸く。そしてトリックに加え、人間関係と言うか、お互いがわなに掛け合っていて実に複雑な展開。どっちがだましているのか、どっちが騙されているのか。モーガン・フリーマン演じるサディアスがウォルターの肩を持っているのかと思いきや、実は最後の最後にそうではなかったという事が分かったり。ディランは早い段階からホースメンの仲間だというのが暴露されてしまい、FBIから逃げ出す羽目になったり。とにかくいろんな要素が実に複雑に絡み合っていて分からなくなってしまう。

 圧巻だったのはチップを盗み出した時の展開。トランプに挟み込んでチップを持ち出そうとしてお互いにカードを飛ばして渡して、隠し続ける。最後のセキュリティを通すときは絶妙なタイミングで金属の入った財布と一緒にカードを通してみたり。さらにそこまで苦労して取ってきたチップが偽物だったのは、なんとその管理にあたっていた者が、ホースマンに指示を出していた秘密結社アイの一員だったとか。マカオのマジックアイテムのお店のおばあちゃんは中国語しか話せないのかと思いきや、普通に英語を話すのが失笑。一方、ディランとサディアスも中国語が話せたり。ああいうのはいい。話せるけれど話せない風に過ごすというのが好き。

 テンポの速さも見ていて面白い。実際にこういったマジック、イリュージョンを現場で見たら面白いんだろうねぇって思う作品だった。


 鑑賞日:2017年3月10日


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また明日!


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『新宿野戦病院』第3話 まごころ病院、経営危機?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 次はどんな患者がやってくるのか。 今回は国内ドラマ『新宿野戦病院』第3話を紹介します! [内容] #3 とおるがホストに!?予約殺到の美容クリニック開業!! まごころ病院は経理の白木の要望が通って日曜日休診、月曜日は救急のみの週休2日になった。月曜日に美容クリニックを始めると、売り上げは伸びていく。ところが、救急で搬送されてきた韓国人が美容関連の注

Comments


bottom of page