top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

小説『七つの会議』組織の影を浮き彫りにする

更新日:2023年2月14日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 今日は特に予定がなく、家でのんびり過ごしました。


 さて、今日は池井戸潤著 小説『七つの会議』を紹介します!


[あらすじ]

 東京建電の営業の定例会議。営業二課は業績未達で課長の原島は、いつも叱責されていた。営業一課の業績は順調で一課長の坂戸は無難に報告を終える。営業一課に眠りの八角と呼ばれる万年係長がいて、事あるごとに坂戸に詰られていた。それがきっかけで、坂戸はパワハラで訴えられ、降格。代わりの原島が営業一課の課長に就く。やがて原島は坂戸が降格した真の背景を知ることになるのだった。


[感想]

 あらすじで紹介した第一章から始まり、全部で八章からなる展開。一章ずつ完結していき、独立した内容に見えて、最後で一本に繋がっていく流れは、読み応えがありました。一見、怠け者に見える八角も最後まで行くと違うように見えてくる。それだけ大きな変化が生じていくのだけれど、その真相を知った時に残るもの。会社、組織というものに対する見る目が変わってしまいそうな深い闇も感じる作品でした。


 読了日:19年6月17日


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画『グリーン・ナイト』ガウェイン、騎士になる?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! アリシア・ヴィキャンデル出演作品を鑑賞。 今回は映画『グリーン・ナイト』を紹介します! [基本情報] 原題:The Green Knight 監督:デヴィッド・ロウリー 脚本:デヴィッド・ロウリー 原作:『ガウェイン卿と緑の騎士』 製作:トビー・ハルブルックス ジェームズ・M・ジョンストン デヴィッド・ロウリー ティモシー・ヘディントン テレサ・ス

国内ドラマ『花咲舞が黙ってない(2024)』第9話 急展開?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 紀本本部長との対決が強まるのか。 今回は国内ドラマ『花咲舞が黙ってない(2024)』第9話を紹介します! [内容] #9 さよなら臨店班 東東デンキが粉飾決算をしていたと報道されている。メインバンクの東京第一銀行にも影響が出ると構えていると、新聞報道の二ヶ月前に東京第一銀行に情報が挙がっていたと言う。その情報を公開しないでほしい、と隠蔽指示を銀行が

Comentários


bottom of page