top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

小説『ガリレオの苦悩』新たに内海が加わり、湯川は次々と解決する

更新日:2023年3月17日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 プロ野球は着々と進んでいます。広島が連敗していて、少しずつ順位を下げているのが残念です。ここからの巻き返しに期待です。


 さて、今回は小説『ガリレオの苦悩』を紹介します!


[内容]

第一章 落下る

 飛び降り自殺が起きた。しかし他殺の可能性も浮上し、草薙が新人の内海も加えて捜査にあたる。捜査協力を求められた湯川は、仮説があるのならばまずは実験して検証してみよと伝え、協力を拒むのだった。


第二章 操縦る

 湯川の恩師宅でパーティが開かれる。恩師が中座して母屋へ行くと火事が発生する。現場に居合わせた湯川は事件について、事情聴取されるのだった。


第三章 密室る

 湯川は友人の藤村が経営するペンションに来ていた。彼のペンションで起きた密室事件について調査するのだった。


第四章 指標す

 捜査の一環でダウジングを使って犬の死体遺棄場所を見つける女性がいた。その証言を聞いて内海から聞いて興味を示した湯川は、実際に彼女にあってみるのだった。


第五章 撹乱す

 湯川が事件の捜査に協力していることが何者かに漏れる。そして脅迫めいた手紙が届く。警察はその手紙の差出人を探すのだった。


[感想]

 今回は湯川を取り巻く人物が何かと影響をしている作品だった。そしてそれが湯川を苛んでいる感じ。一人の人生観が広がって行く。今後の湯川の事件への関わり方が気になる一冊でした。


 読了日:2018年4月22日


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『Re:リベンジ-欲望の果てに-』第11話(最終話) 決着はついた?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! どんな結末に? 今回は国内ドラマ『Re:リベンジ-欲望の果てに-』第11話(最終話)を紹介します! [内容] #11(最終話) 欲望の果てに 海斗は罪を認めていた。さらに会長の罪の糾弾しようとしていたが、その場は逃れられてしまう。 そのあと、会長が倒れ、手術することに。大友が執刀医を担当する。会長を脅迫して、隠蔽に加担していたことを吐かせる。その録

Comments


bottom of page