top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

小説”いま、会いにゆきます”の考察



こんにちは、Dancing Shigekoです!


緊急事態宣言が3月7日まで延長されました。これで、かなりの効果が出ることを期待。自分も感染しないように気をつけます!


さて、先日読み終わった小説”いま、会いにゆきます”の結末について、考えを巡らせてみる。


※ これより先はネタバレとなります、ご注意ください。


雨の季節に帰ってきた澪。


その澪が一体、何者なのか?その設定は一旦、深く考えないこととする。


一度死んだはずの人物が戻ってくるというのだから、幽霊っぽく感じてしまう。


しかし、実は違う。


それは8年前の澪だったという設定。21歳の夏に交通事故に遭った澪は8年後の雨の季節に飛んだというのである。その内容を記された手紙が、巧がノンブル先生のところに訪れた時に渡される。


21歳の澪は29歳のはずの澪に成り代わって、巧と佑司と生活を送っていたという。巧は、澪の記憶を呼び覚まそうと、いろんな昔話を聞かせる。その聞かされた昔話を、21歳に戻った澪は実行に移したという展開なのだけれど、こういうタイムスリップ関係の作品は、考えを巡らせたくなってしまいます。


1番の気になる部分、それは未来に行った澪が、元の時代に戻るという時間関係。未来に行った澪を待っていたのは、8年間生活をした巧。その巧には、澪が21歳以降の生活についても知っている。この8年後の巧は、一体、どの澪と生活を共にしていたのか。


時間が無限にループしていることになるのではないか?


21歳の澪が29歳の雨の季節を体験。そして21歳に戻って、28歳まで生活。そして亡くなる。


しかし、その1年後に再び21歳の澪が現れる。


ということなのだから、澪は無限ループしていることにならないのだろうか。


彼女は28歳でなくなったように見えて、永遠に21歳から抜け出せないループに入ったように感じてしまう。


このニュアンスつかめますか?


皆様はどう思われますか?


それでは、また明日!

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第16話 エリザベスを守るために!

こんにちは、Dancing Shigekoです! エリザベスは罪に問われるのか。 今回は海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第16話を紹介します! [内容] #16 トム・キーン 港湾保安官エイムズ殺害の非公開の聴衆で判事リチャードは判決を下そうとしていた。その当日、法廷に現れたのはトム・キーン。ドイツでレディントンがトムに交渉してきた結果、トムは法廷に現れて、自分

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第49話 決戦の日、始まる!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! どこから衝突が激化するのか。 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第49話を紹介します! [内容] #49 親子の情 スラム・カナマの丘でプライドとの戦いが続いている。その戦いに区切りをつけたのはアルの作戦。アルが囮になって、プライドとアルをまとめて暗闇の中に封印する。そこにスカーも合流して、約束の日の作戦を再確認す

留言


bottom of page