top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

小説『掟上今日子の乗車券』掟上今日子旅に出る

更新日:2023年4月12日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 近畿圏にも萬防が適用されそうな気配。また営業時間の短縮になるのだろうか。


 さて、今回は小説『掟上今日子の乗車券』を紹介します!


[内容]

第一枚 今日子さんin寝台特急『ひらめき』

第二枚 山麓オーベルジュ『ゆきどけ』

第三枚 高速艇『スピードウエーブ』

第四枚 水上飛行機『ウオータージェット』

第五枚 観光バス『ハイスピードロード』

掟上今日子の五線譜(序曲)

の全6エピソード。


[感想]

 西尾維新作『忘却探偵シリーズ』第11弾。

 掟上今日子を第三者的にとらえて、物語が進むこの作風は独特。今回は厄介がいかにも悪役っぽく最後に登場したのが一番印象に残った。あの場面は一体何を意味していたのか。そしてこの先、どこにたどり着こうとしているのか。

 残念ながらそれぞれのエピソードはややパンチに弱いと感じる集まりだったよう一冊。


 読了日:2018年12月11日


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『くるり~誰が私と恋をした?~』第11話(最終話) 記憶が戻った先は…?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 公太郎とはどうなるのか? 今回は国内ドラマ『くるり~誰が私と恋をした?~』第11話(最終話)を紹介します! [内容] #11(最終話) 私が恋したのは- まことは公太郎を見かけるがそのまま素通りしようとしていた。公太郎は、まことに幸せだったらいいと言って、もう会わないことを勧める。 まことは律と水族館にデートに出かけるが、帰ってから、何かが違うと感

Comments


bottom of page