top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

学習:MDIC用語集 臨床医学編

更新日:2023年1月21日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 『医療機器安全実践必携ガイド第6版 臨床医学編』


 に出てくる用語をまとめてみました!


 細胞:体の構成単位

 組織:細胞の集団

 器官:いくつかの組織が形態と機能を備えたもの

 器官系:生命機能の一部門を担うもの

 細胞膜:細胞を包む膜構造

 がん:上皮から発生した悪性腫瘍

 発生:1個の受精卵から人体が形成する過程

 内因:生体内に疾病の原因があること

 外院:生体外に疾病の原因があること

 変性:細胞や組織に代謝障害が起き、異常物質が細胞内や細胞間質に出現・蓄積した状態

 壊死:細胞傷害が高度となって、細胞や組織が死に陥ってしまった状態

 アポトーシス:炎症反応を伴わない生理的な細胞死

 萎縮:組織や臓器を形成する細胞の数や容積が減少すること

 肥大:細胞や組織・臓器の容積が増大すること

 過形成:細胞数増加の結果、容積が増大するもの

 化生:一度分化した組織が他の組織に変化すること

 再生:元の組織と同じ種類の細胞が分裂・増殖して、欠損部を補充・修復すること

 創傷治癒:損傷部の修復・治癒に向かう現象

 出血:血液の赤血球成分が血管外に出ること

 血栓:血管内や心腔内での凝血塊

 

 IVR:血管を介して、あるいは穿刺により、体内に針や管の器具を挿入して、画像下で実施する治療法。


 ※引き続き、更新して参ります!


 それでは、また次回!




 誤字脱字ございましたら、ご連絡お願い致します。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『春になったら』第4話 神に謝る!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 結婚を諦めた瞳、次はどうするのか? 今回は国内ドラマ『春になったら』第4話を紹介します! [内容] #4 親友と48年ぶりに再会!学生時代の償い 瞳は雅彦の死ぬまでにやりたいことリストを実現させてあげようと考えていた。一方で、それをこなしいくことは死へのカウントダウンとも感じて複雑な気持ちでもいた。そんな中、雅彦の担当医である阿波野先生と話をして、

bottom of page