top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

国内ドラマ"レンアイ漫画家" 第7話 刈部をめぐる三角関係が静かに出来上がる


こんにちは、Dancing Shigekoです!

五輪の合間に少しずつみています。


今回は国内ドラマ"レンアイ漫画家" 第7話を紹介します!


前作の感想はこちら→第6話


続き見たい度:良 (ランクの定義はこちら) [内容]

 みなみが訪問してくる。レンに会わせないようにしたい刈部はうまく説明できず、レンに夜はあいこのバイト先でご飯を食べてくるように伝える。あいこもまたバイトへと出かけていく。

 みなみが来るという夕方が刻一刻と近づいてくる中、金條可憐がやってきた。そして刈部がマリヤだということは誰にも言わない、ただ役に立ちたいと言う。そのタイミングでみなみが訪れてきた。それで、早速役立とうとして可憐が恋人のフリをしてみなみを迎え入れる。純への焼香を終えたみなみは、しばらく刈部、可憐の三人でお茶をしていた。

 その頃、あいこは早瀬がバイト先に入ってきて、二階堂とのキスを目撃したことを話す。偶然、聞いてしまっていた伊藤があいこを追い返す。あいこはバイトを早めに切り上げて帰っていくと、刈部が女性二人とお茶をしているところを目撃。刈部に事情を説明してもらうもののどうすることもできず様子を見守るあいこ。みなみが刈部と二人っきりで話がしたいと言って、刈部を連れ出す。そして純がいなくなって孤独だと泣きつくのだった。刈部はみなみを追い払う。

 夜、あいこは刈部とみなみの様子を思い出し眠れずにいた。リビングに出ていくとお酒を飲んで上機嫌の刈部がいた。あいこもお酒をもらい、後ろから刈部に抱きつく。それを愛だと言う。翌日、刈部に本当の恋愛を刈部としたいとあいこは宣言するのだった。

[感想]

急にあいこが積極的に行動に出た一話。

・刈部を取り巻く女性関係が急展開

 純の元妻みなみの登場、金條可憐は刈部マリヤが男だったと知った上でも秘密を守ると言って大接近、さらに日頃から生活を共にするあいこ。3人の女性と刈部という構図がいつの間にか出来上がっている。

 みなみには寂しいと言って、復縁(?)を求められ、可憐にはお守りすると謎の宣言をされ、あいこには”愛”ですと言われて動揺する。いろんな形で迫ってくる女性陣に刈部がどういう結論を出していくのか。さらに、現実の恋愛に目覚めてしまいそうな気配に心配を抱える向後。果たしてどうなっていく。

 みなみの存在は相当こたえているみたいで、一人で日本酒を飲んでご機嫌になる刈部。その様子はどこか、”テセウスの船”の佐野文吾を感じさせる。他のドラマのキャラとかぶってしまう感じがちょっと残念だったけれど、一旦、お酒を飲んで上機嫌になっているからと思うようにしてみた。


・あいこの行動に変化が起きる

 そんな刈部に抱きついていくあいこ。この二人どうなっていくのか。2話前くらいからあいこは少しずつ刈部に心を惹かれて行っている感じがあったけれど、とうとう今回あいこが行動を起こしたのが意外。二階堂にキスされたこともきっかけになっているのだろうか。あるいは伊藤の気持ちを優先したのか。

 前回、家族ではないと言われてショックを受け、今回はみなみが甘えていく姿を見て、モヤモヤしていく。そんなあいこの変化が興味深い。いつからそう感じるようになったのか。”愛”と言われて国語辞典で意味を調べる刈部の様子も面白い。愛の説明の中に、恋という言葉を見つけてピンと来るあたりが、さらに面白い。

 この二人の前に立ちはだかるみなみと可憐。どんな形の結末を見るのだろう。


・レンを巡るみなみの行動

 レンを待ち伏せしていたみなみがレンに声をかける。自分がレンの母親だときっと伝えるのだろう。強烈なかまってちゃんだと、可憐もあいこも認めたみなみはレンに接触することで刈部を振り向かせようと考えているのだろう。刈部はその行動に耐えられるのか。みなみの事をまだ好きであるように見える刈部は、果たしてどうするのだろう。


刈部が普通になってしまいそうな気配を見せ始めた1話でした。


皆様の感想もぜひお聞かせください!


それでは、また次回!

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第47話 エド怯まず進む

こんにちは、Dancing Shigekoです! 約束の日はどうなる? 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第47話を紹介します! [内容] #47 闇の使者 エドはスラムに来ていた。そこでホーエンハイムを見つけ、約束の日について全てを聞き出す。それから約束の日に備えて移動していると、アルが見つかる。しかし様子がおかしい。アルはプライドに取り憑かれていて自由を失って

Comments


bottom of page