top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

国内ドラマ"テセウスの船"第5話 後一歩

こんにちは、Dancing Shigekoです!


もうすぐ2月が終わりますね。


子供たちのお気に入りの国内ドラマ"テセウスの船"。みんなの都合がつく時に見るので、ペースはゆっくりめ。今日は第5話を紹介します!

※ネタバレあります。ご注意ください。


前作の感想はこちら→第4話


続き見たい度:優 (ランクの定義はこちら


[内容]

岸田由紀の言葉を聞いて、証言してくれると言う人物が現れる。松尾紀子、旧姓佐々木紀子が証言してくれると言う。田村心は松尾と会う約束を取り交わして、由紀にも立ち会ってほしいとお願いし、了承を得る。

また佐野文吾のところにも報告にも付き合ってもらう。

証言者が現れたと聞いて、木村さつきは邪魔することを考える。さつきは愛が佐野鈴だと知り、脅迫する。証言者が誰かを聞き出して、阻止するように命令するのだった。

ところが、松尾は子供から反対されたと言って、証言することを取り下げる。心は何がなんでも話を聞きたいと思い、松尾の家まで訪れていく。しかし返事はなく、外で帰ってくるのを待つ。雨が降る中でも待ち続けていると、仕事を終えた由紀がやってくる。心が体を壊しては元も子もないと言って、出直してくることにしていた。

松尾は、佐野文吾に会いに行き、証言できないと言って謝って帰る。ところが佐野の言葉、心の姿を思い出し、再び証言することを決心。

そして心は、松尾に会いにいく。そこに姉の鈴も立ち会う。いよいよ松尾が核心を口にしようとしていた時に鈴が体調を崩してしまう。それはさつきの差し金だった。心が鈴を病院に連れて行っている間に、さつきが松尾に会いにくる。

心が病院で鈴に付き添っていると、由紀から連絡があり、松尾が亡くなったことを知らされる。

心は運命には勝てないと諦めかかるが、由紀が励ますのだった。

[感想]

当時の関係者が一人亡くなる。証言してくれるのかと思いきや、その直前で阻止されてしまう。この展開、明らかにさつきが怪しいと言うことになるのだけれど、違うのだろうか。少なくとも松尾を殺したのはさつきと言うことになる。彼女は捕まるのか?そこまでして証言を阻止したいのはなぜなのか。さつきと関係の強い人物が音臼小の事件に関係していることを意味しているのかもしれない。それは誰か?工場で一緒に働いていた人物か、学校の先生か。そう言った想像をするのが面白い。

それと心と由紀の今後も気になる。この新しい現在でも二人は結婚することになるのか。元の時代では二人はどのように知り合ったのか。そして過去が変わってしまったと言う話は、どこかのタイミングでするのか。

考えだすと、まだ他にも気になる。心が再び過去に行くことがあるのか。現在で犯人を突き止めて、その犯人を止めに過去に行けたりするのだろうか。

これだけ次の展開が楽しみな作品は少ないだけに、楽しんでいきたい。


皆様の感想もぜひお聞かせください!


それでは、また明日!

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画『グリーン・ナイト』ガウェイン、騎士になる?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! アリシア・ヴィキャンデル出演作品を鑑賞。 今回は映画『グリーン・ナイト』を紹介します! [基本情報] 原題:The Green Knight 監督:デヴィッド・ロウリー 脚本:デヴィッド・ロウリー 原作:『ガウェイン卿と緑の騎士』 製作:トビー・ハルブルックス ジェームズ・M・ジョンストン デヴィッド・ロウリー ティモシー・ヘディントン テレサ・ス

国内ドラマ『花咲舞が黙ってない(2024)』第9話 急展開?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 紀本本部長との対決が強まるのか。 今回は国内ドラマ『花咲舞が黙ってない(2024)』第9話を紹介します! [内容] #9 さよなら臨店班 東東デンキが粉飾決算をしていたと報道されている。メインバンクの東京第一銀行にも影響が出ると構えていると、新聞報道の二ヶ月前に東京第一銀行に情報が挙がっていたと言う。その情報を公開しないでほしい、と隠蔽指示を銀行が

Comments


bottom of page