top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

国内ドラマ『DCU〜手錠を持ったダイバー〜』第8話 瀬能が見つけた真実は?

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 終盤が近づいてきた。


 今回は国内ドラマ『DCU〜手錠を持ったダイバー〜』第8話を紹介します!


 前話感想はこちら。→感想

[内容]

 成合が3ヶ月前、三重のナガシマスパーランドに併設するホテル支配人 戸塚と接触したことが確認された。新名や現地に向かうために新婚旅行という名目で向かう。

 現地にいた西野から状況を聞き、新名は早速、戸塚に話を聞きにいく。しかし情報を聞き出せずに終わる。その夜、温泉に入ろうとしていたところ、西野が湯船で倒れてしまう。硫黄の匂いがしたことから殺人未遂で捜査を開始する。

 その頃、瀬能は実家に行き、鍵のかかったものを探していた。しかし見つからずじまい。成合が再び接触してきて、鍵の中身が見つかったら譲ってくれと伝えてさっていく。真実を思い出せば、誰が信用できるかわかるはずと。

 DCUは殺人未遂の詳細を調べていくうちに、戸塚の娘が容疑者と考え、新名が探りを入れにいく。そして戸塚と再び話の場を設けたところ、眠らされてしまう。そして温泉で溺死させられそうになるのだった。。。


[感想]

 新名と瀬能の間に亀裂が走る一話。

・すれ違う瀬能

 瀬能は成合に言葉巧みに新名のことを吹き込まれ、見事に新名に疑いの目を向けるようになる。三重にいると聞いて、会いにいく。そして仲間に監視させていることに不平を言い、さらに新名が信用できないと面と向かって噛み付いていく。

 その一方的な怒りの様子は見ていて、心が苦しくなる場面。どうしてこうも人はお互いを信用できないものなのかと。

 それなのに新名は真実を思い出せば、自ずと答えが見つかると至って、何事もない様子。そこからは絶対の自信があるのを感じた。

・お風呂に浮かぶ西野

 今回の衝撃場面。西野が温泉で溺れる(というよりは、意識を失って浮いている)。ぷかっと浮いているその様子がなんとも印象的。なかなか迫真の演技だった感じてしまう見事なうきっぷり。深刻な場面なのに、どこかその様子には笑いがこぼれてしまうものがあった。なぜだろう。


・ウキウキの真子

 新婚旅行と言われてナガシマスパーランドにやってきた真子。その嬉しそうな様子。新婚旅行に行けるなんて思っていなかったと感じさせる場面。部屋に入ってその広さに感動を見せ、エステに楽しそうに向かっていく。

 こんなに喜んでいる真子を前に新名は捜査の一環と言わないのは、優しさなのか。

 それだけ喜んでいたのに、西野がいて、しかも殺されかけているのを知り、喜びが一気に吹き飛んでいってしまう。天国から地獄を味わせるくらいなら、最初から真実をいっておけばいいのに、と感じてしまう場面。


・瀬能の父の真実が語られる

 新名を溺死させたつもりの戸塚。しかし新名は戸塚の計画を知っていて、逆に戸塚をはめる。目が覚めた戸塚に全ては娘から聞いたと語る。そして知っていることを語るように迫る。そこで語られた事実は、これまでのものとは逆の内容だった。瀬能はスパイではなく、遠隔操作の技術が悪用されるのを防ぐために戦っていたのだと説明される。

 新名はそれを知った時にどう思ったのか。さらに最後には、新名を殺すよう指示してきたのは成合ではないという情報まで提供される。いよいよ決着が近づいてきたように感じる。


・そして瀬能はついに真実を手に

 幼い頃に通っていたプールに行き、記憶を呼び覚ます。新名から泳ぎを教えてもらったと思っていたが、実はそれは父親だったことを思い出す。全てを思い出した瀬能は、鍵の使われている場所を思い出し、見事にその中身を取り出す。

 そして見つけ出したものを迷わず成合に渡してしまう。

 と見ていて思わなかった。それは間違いなく偽物だと思ってみていたので、新名に渡した時は、予想通りと感じた。ただ、そうしようと思ったきっかけは、やはり過去にあった。泳ぎを教えてくれたのは父だったが、水が怖くなった時に励ましてくれたのは新名だった。そしてその背中を見て自分も海保になろうと強く思ったことを思い出し、新名に謝る。素直にこれまでの非を認めて謝り、それを静かに受け入れる新名という構図が絵になっていた。

 いよいよ最終回、真子がどう動くのかも気になる終わり方だった。


 皆様の感想も是非お聞かせください!

 それでは、また次回!



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話 核研究者を守れ!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! レスターはそろそろ離脱か? 今回は海外ドラマ『THE BLACKLIST/ブラックリスト シーズン2』第7話を紹介します! [内容] #7 シミタール エリザベスはトムを監禁していた。そしてベルリンへの手がかりを聞き出す。イヴァン・ヴァルコフの名前を聞き出し、レディントンに共有。 レディントンからはイランの核兵器研究者の暗殺事件がきっかけでシミター

Comments


bottom of page