top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

人生の捉え方を変えてくれる言葉



こんにちは、Dancing Shigekoです!


職場で早々にワクチン接種の案内メールが届いた。まだまだ職場でのワクチン摂取は先のことかなと思っていただけに、話が出てきてから驚異的な早さです。このくらい、今の仕事のとんとん拍子で片付けられるように成長していかないといけないです。


最近、始めた動画配信での講座受講。


今日はその中で、とても印象的な言葉と出会うことができた。


以前、”今日が人生の中で一番若い”という言葉に心打たれたことを紹介した。今回もこの類似表現にはなるのですが、”今日は残りの人生の最初の日”(正確な表現ではないかもしれません)という言葉と出会った。


人生は有限であることを念頭に起き、その中で今日と言う日を捉えた時の表現。最初の日だと考えたら、何を始めるにも遅くない、むしろ今始めずにいつ始めるのか、くらいに思わせてくれる。


年齢を重ねてくると、つい過去のできていなかった自分に目がいき、”今更始めても・・・”と否定的に考える傾向が強くなる。


しかし、今回の言葉のように人生を捉えたら、全く感じ方が違う。新しいことに出会って、興味を持った時、それは決して遅い事はないって思わせてくれる一言。


ぜひ、いろんな人にこの言葉を広めたい。


そして自分自身にとっても、一つの励ましの言葉にして、やりたいことを一つずつこなして行こうと思う。


皆様にとってはどんな励ましの言葉がございますか。


それでは、また明日!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『366日』第2話 遥斗、昏睡・・・

こんにちは、Dancing Shigekoです! 怪我は治るのか? 今回は国内ドラマ『366日』第2話を紹介します! [内容] #2 諦めたくない…覚悟の告白 明日香は智也から連絡を受けて病院へ向かう。手術中ずっと外で待っていた。手術が終わり、手術室から出てきた医師が音楽教室の生徒の親 池沢と知り、話を聞きに行こうとするが、家族のみが結果を聞かされるのを待っていた。 脳の怪我をしたということで意識

Commentaires


bottom of page