top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

国内ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』最後まで目が離せない展開

更新日:2023年4月28日

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 この辺りはいい天気でした。風が少し強いところが、台風の気配。九州で被害があまりに出ないことを願います。


 今日は、沢村一樹、水野美紀 出演 国内ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』を紹介します!


[あらすじ]

 未犯罪捜査班が場所を移して活動を再開する。最新鋭の監視システムを導入して、現場リーダーとして井沢がチームを引っ張る。山内は井沢が過去の事件をきっかけに暴走しそうになったら、留めるように密命を受けてチームに合流。小田切、官僚組の吉岡、IT専門の加賀美でミハンチームは編成された。その責任者としてミハンの法制化を目指す香坂がやってくる。そしてミハンは事件を未然に防止していくのだったが。。


[感想]

 シーズン3からつながっている展開で始まるこのシーズン。井沢に何があったのか、そこにたどり着くまでにどんな事があったのか、という予備知識があった方がより楽しめると思うものの、このシーズンだけでも十分に楽しむ事ができた。特に毎話、最初に現在に近い時間軸の場面が少しだけ描写されて、そこから時間が遡って、事件を未然に防ぐ様子が描かれる。この見せ方が、とても上手。一体何が起きたのかって、思わせながら少しずつ明かされていく展開が、飽きさせず、そして衝撃の結末。納得のドラマでした。


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また明日!


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第19話 核まで焼き尽くす!

こんにちは、Dancing Shigekoです! ホーク中尉は逃れられるのか。 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第19話を紹介します! [内容] #19 死なざる者の死 マスタングは急ぎ、ホークのところに向かい、ギリギリのところでグラトニーを阻止していた。 そしてバリーの肉体がどこに戻っていこうとしているのかを追跡。第三研究所を突き止めて、そこまでとしようとして

Comments


bottom of page