top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

インバスケット思考を考える



こんにちは、Dancing Shigekoです!


マエケンが初の開幕投手に選ばれました。


最近、仕事が多岐にわたってあって、状況の整理に苦労することが多い。


そしてふと思う。こんな時こそインバスケット思考が活用できるのではなかろうかと思う。


以前、インバスケット思考関連の書籍を何冊か一気に読み進めていたのだけれど、インバスケット思考とは、複数のタスクを俯瞰して、自分でやるもの、他人に任せるもの、今やるもの、あとでやるものなどに分けて、効率を最大限にすると言うもの。


仕事のつながりも考えて、短時間で一気に成果を残していく。


そんな手助けとなるインバスケット思考。


今、まさにこの思考を実践する時。


肝心の今、内容が薄れていっているのも事実。


また復習をしてみようって思う。


まずは、今の仕事を片付けることに専念したいです。


それでは、また明日!

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『競争の番人』第5話 世界で勝つには…

こんにちは、Dancing Shigekoです! アレス電機との対決はどうなるか? 今回は国内ドラマ『競争の番人』第5話を紹介します! [内容] #5 情報漏洩!? 公取内部に裏切り者が? 下請けいじめ、ついに決着!! 公取がアレス電機の立入検査を実施しようと考えていたところ、検察が横領の疑いで先に調べたいから待ってほしいと依頼がある。しかし、本庄審査長は毅然と断り、立入検査当日。タイミングを見計

bottom of page