top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『DEATH NOTE』第5話 とうとう一線を越えるライト

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 週末に二話。まだまだ楽しみは続く。


 今回はアニメ『DEATH NOTE』第5話を紹介します!


 前回感想 → こちら


[内容]

#5 駆引

 ライトは1週間空けてからレイを殺害する作戦を決行する。レイに自らキラだと名乗って近づき、他の日本に来ている捜査員の名前もさりげなくデスノートに書かせて、全員を抹殺する。

 この件を受けて捜査本部は命を張るものだけに絞られた。残った5人がLと会う事になるのだった。


[感想]

 ライトがとうとう動いてしまう一話。

・計画実行は1週間後

 レイの名前が分かったライトにリュークはすぐに名前を書くのかと聞くがすぐには書かないと言う。そして1週間後に実行すると。理由はすぐに行動に移したら、怪しまれるからだと言う。その辺りは冷静なのに、FBIの捜査官を殺すと言うのは、やはり無謀だったのではないかと感じずにはいられない。


・駅で近づくライト

 ライトはレイに近づき、自らをキラですと名乗る。いくらなんでも危険なのではないかと感じてしまう。レイがどんな考えをめぐらすか、分からないだけに、軽率に感じる。さらに素の声で話しかけるとは、よほど自信があるのだと思う。死に際に名前を書き残す可能性とかは考えなかったのだろうか。

・単なる殺人鬼

 日本に来ていたFBI捜査官が全員殺されたと知り、捜査本部ではキラのことをただの殺人鬼ではないかと言う声が上がる。その言葉の裏には、犯罪者を殺す分には、悪いことではあるけれど、一定の理解を示しているのが見て取れる。

 世の中に殺していいと言う人はいないわけだけれど、一度罪を犯して、刑務所に入るような人たちはこう言う印象を与えるものなのだと感じた。


・レイの恋人が動き出す

 レイの死を知って、元FBI捜査官だったレイの恋人が独自に捜査を始める。バスにキラが乗っていたと考えて、話を聞いている様子が描かれる。夜神月にたどり着くのも早そうな気配。


・L動く

 Lもまた警察に姿を見せることを決心。残った捜査員を自分のいるホテルに呼ぶ。夜神総一郎が指揮官として残っているところがLにとってはリスクだけど、この段階では警察の協力を得られることの方が大きいのだろう。まだ夜神総一郎のパソコンから情報がリークしていることには気づいていないところが苦しい。果たしてどんな形で特定していくのか。


 動きが少しずつ加速していく一話。


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画『インベージョン』ウィルス飛来!

こんにちは、Dancing Shigekoです! タイトルから想像するに、ホラー? 今回は映画『インベージョン』を紹介します! [基本情報] 原題:The Invasion 監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル 脚本:デヴィッド・カイガニック ウォシャウスキー兄弟 原作:ジャック・フィニイ『盗まれた街』 製作:ジョエル・シルバー 製作総指揮:ロイ・リー ダグ・デイヴィソン スーザン・ダウニー スティ

国内ドラマ『春になったら』第3話 強く振る舞っていても…

こんにちは、Dancing Shigekoです! 雅彦は入院することになるのか? 今回は国内ドラマ『春になったら』第3話を紹介します! [内容] #3 父娘で遊園地へ!婚約者はお笑い賞レースに参戦 浜辺で写真を撮ろうとしているときに雅彦が急に痛みで倒れ込んだのがきっかけで、瞳に心境の変化。友達と旅行や料理教室に通う、エステに通うなどを書き換えていっていた。 瞳はかず君がD-1の予選に参加すると聞い

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第5話 スカーと対決!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 国家錬金術師になった過去が語れるか? 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第5話を紹介します! [内容] #5 哀しみの雨 エドワードはニーナのことを知って錬金術とは何かを考えていた。そこにスカーが現れる。国家錬金術師を狙うスカーに攻撃をされ、危険を感じたエドワードはアルフォンスと逃げようとしたが、追いつかれピンチに

bottom of page