top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『青の祓魔師(エクソシスト)京都不浄王篇』京都でひと暴れ!

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 京都でも変わらず?


 今回はアニメ『青の祓魔師(エクソシスト)京都不浄王篇』を紹介します!


[基本情報]

 原作:加藤和恵

 監督:初見浩一

 シリーズ構成:大野敏哉

 キャラクターデザイン:佐々木啓悟

 音楽:澤野弘之 / KOHTA YAMAMOTO

 アニメーション制作:A-1 Pictures

 製作:『青の祓魔師』製作委員会 / MBS

 主題歌:UVERworld『一滴の影響』

     睦月凛『コノ手デ』


[登場人物]

奥村燐:岡本信彦

 サタンの息子であることが知られて、みんなから距離を取られるようになっている。

奥村雪男:福山潤

 燐と双子の兄弟。燐に負けていると言う焦りを抱えている。

勝呂竜士:中井和哉

 京都に戻った際に父 達磨が明陀を守ろうとしないことを非難する。


[内容]

 不浄王の片目が東京の支部から奪われる。もう一方の目を奪われると不浄王の封印が解かれる危険がある。エクソシストたちは総出で京都に向かい不浄王の目を奪われないように警戒するのだった。


[感想]

 京都での不浄王との戦いを描くシリーズ。

・あっさり?

 全体的にあっさりしているように感じるシリーズ。

 不浄王の目を奪われないように警備を固めようと京都に向かったはずのエクソシストたち。しかし、いともあっさり奪われる。

 不浄王の復活を阻止しようとしている割に、あっさりと復活してしまう。

 不浄王を止めようと燐が必死になった結果、降魔剣を抜くことができて、あっさり倒す、と言った感じで、全体的にあっさりと進んでいき、盛り上がる前に鎮火していったと言う印象が強いシリーズ。


・描きたかったのは和解?

 そんな中で描きたかったものは何だったのか?

 燐とエクソシスト候補生たちの仲直り?それとも勝呂と達磨の和解?あるいは雪男と燐の距離感の改善?

 一番描きたかった部分がどこだったのか。


・真の敵は?

 そして不浄王の復活よりも、実は不浄王を復活させた藤堂こそが真の敵なのだと感じさせる展開。ネチネチと雪男を言葉で翻弄していき、自分の側に引き込もうとしているのが見え隠れ。あれは燐を将来阻止するときに雪男の力が必要になるからと言う計算でやっていたのではないかと思えてくる。

 伽樓羅の力を手に入れて、そのまま逃亡していった藤堂が今後も妨げになるのではなかろうかと感じた。


 全体的に淡白と感じてしまうシリーズだった。


[各話感想]

 第2話 京都到着!

 第7話 全員集合!

 第9話 全員結束

 第12話 さらば京都!


 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第47話 エド怯まず進む

こんにちは、Dancing Shigekoです! 約束の日はどうなる? 今回はアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第47話を紹介します! [内容] #47 闇の使者 エドはスラムに来ていた。そこでホーエンハイムを見つけ、約束の日について全てを聞き出す。それから約束の日に備えて移動していると、アルが見つかる。しかし様子がおかしい。アルはプライドに取り憑かれていて自由を失って

Comentarios


bottom of page