top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』第4話 翔子の思い届かず…

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 次は何を見ようと思いながら進めている。


 今回は、アニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』第4話を紹介します!


 前回感想 → こちら

[内容]

#4 哀しみの再会!隔たれた姉妹の絆

 ルインのアテは戻ってきたフォノスを処分する。さらに尾いてきていた翔子を片付けようとするが、スコーピオンのミロが現れ、アテを倒す。

 さらにミロはエリスの復活を阻止しようと神殿へ入っていくとオリオン座のリゲルが立ちはだかる。二人が戦っている間に翔子は、囚われている響子を助け出そうとするが間に合わず、響子の体をエリスが乗っ取る。ミロは非情にもエリスを倒すのだった…


[感想]

 まさかの響子との別れが待ち受けている1話。

・次々と変化が起きていく

 前回、修行半ばで翔子がクロスを纏うようになったと思っていたら、今回は邪精霊の親玉っぽいアテがあっさりと退治され、さらにエリス復活までも阻止?したようになる。どんどん展開していく。響子救出にも失敗したように見えるし、どこに落ち着くのか、気になる展開。

・スコーピオンのミロと重なる人物

 アテをあっさりと倒すミロ。さらにリゲルにも終始優勢に戦いを進める。黄金聖闘士の格の違いが描かれている。その様子を見ていて、またミロの気配から、なぜか鬼滅の刃の煉獄杏寿郎を連想してしまった。全然違うのだけれど。。


・神殿の奥に広がる樹木

 神殿の入り口でアテが待ち構えていて、その奥には樹木の根っこと巨大なエネルギーシールドのような物体。その中に響子がいる。翔子はその中にいる響子を助け出そうとシールドを叩くけれど、こじ開けることができない状態。そんな場面が中心の1話。

 若干、手抜き感がある映像と感じてしまった。


・一番印象に残ったのは…

 やや後半眠気に負けかかっていたため、虚ろな記憶となるものの、響子を救い出すことができなかったというのが今回の展開。助けようとしていたのに助け出せなかったこの状況が衝撃。翔子はたちなれるのだろうかと心配になってしまう。


・自分ならその時…

 翔子の暴走っぷりがあまりにも凄くて、自分だったらもっと慎重に行動するのではないかって感じてしまう場面が多いように感じる。

 この先どうなってしまうのだろう、と感じる結末だった。 

 皆様の感想もぜひお聞かせください!


 それでは、また次回!



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『366日』想いはぶつけるべし!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 2024年春の月9鑑賞完了! 今回は国内ドラマ『366日』を紹介します! [基本情報] 脚本:清水友佳子 音楽:REMEDIOS 主題歌:HY『366日』 演出:平川雄一朗、宮木正悟、片山雄一、谷村政樹 プロデュース:狩野雄大 制作協力:AOI Pro. 制作・著作:フジテレビ [登場人物] 雪平明日香:広瀬アリス 本作品の主人公。音楽教室の事務を

アニメ『SPYxFAMILY(スパイファミリー)シーズン2』第31話 ヨル、任務継続!

こんにちは、Dancing Shigekoです! クルーズ船でのミッションはどうなるか? 今回はアニメ『SPYxFAMILY(スパイファミリー)シーズン2』第31話を紹介します! [内容] #31 戦慄の豪華客船 ヨルたちは食事を済ませていた。その後、婦人と別れて護衛にあたるヨルと部長。部長が一人殺し屋を始末。ヨルたちも部屋を襲撃される。場所を移動する途中でも次々と殺し屋が迫ってくる。 その最中、

Comments


bottom of page