top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』第3話 翔子がクロスを纏う

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 1週間に1、2話進めていきたい。


 今回は、アニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』第3話を紹介します!


 前回感想 → こちら

[内容]

#3 闇に咲く!エリスの邪精霊たち

 翔子がマユラのところで修行を始めた頃、アテナを狙う邪精霊が現れる。最初に現れた邪精霊マリスのエモニを美衣が撃退するが、二人目マーダーのフォノスに苦戦。アテナもピンチになっていた時に、マユラは助けに行きたいという翔子のコスモに可能性を感じて、彼女をアテナの元へと飛ばす。そして翔子は仔馬座のクロスを纏って、戦いに挑むのだった。


[感想]

 翔子がクロスを纏った1話。

・邪精霊の後を追っていく翔子

 アテナとのコラボでコスモを増強した翔子がフォノスを撃退。一旦、その場を去っていくフォノス。空に異次元への道が開け、そこに神殿が見える。その神殿は姉が連れ去られていった場所と同じとわかって、翔子が勢いでフォノスに飛びついて追いかけて行く。そして一緒にその空間に消えていく。

 なんと無謀な行動と感じずにはいられない。そして一気に敵の元に乗り込んで、展開が早い!と感じてしまった。

・仔馬座のクロスが翔子を包む

 マユラに飛ばされて、アテナの所に着く翔子。その直後、クロスが勝手に彼女に装着されていく。その時、翔子の髪型が急に短くなったように感じた。クロスで髪の毛の長さが変わったように感じたのが驚きだった。


・池のほとり

 邪精霊のひとり、青色の少女が現れる。池の上空に浮いているような登場の仕方。ここまでいくとなんでもできてしまうと感じた。


・一番印象に残ったのは…

 美衣がエモニと戦う。大口叩くエモニ、少しは手強いのかと思ったら、かなりあっさりと勝負がついたのが意外で、印象的だった。


・自分ならその時…

 翔子は一人で突っ走ってしまったけれど、自分だったら美衣にも協力を仰いで、フォノスの後を追っただろうなと思う。いくらなんでも。。


 翔子の暴走っぷりが見え隠れし始める1話だった。

 皆様の感想もぜひお聞かせください!

 それでは、また次回!



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『春になったら』第4話 神に謝る!

こんにちは、Dancing Shigekoです! 結婚を諦めた瞳、次はどうするのか? 今回は国内ドラマ『春になったら』第4話を紹介します! [内容] #4 親友と48年ぶりに再会!学生時代の償い 瞳は雅彦の死ぬまでにやりたいことリストを実現させてあげようと考えていた。一方で、それをこなしいくことは死へのカウントダウンとも感じて複雑な気持ちでもいた。そんな中、雅彦の担当医である阿波野先生と話をして、

bottom of page