top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『宇宙兄弟』第81話 ニーモ訓練始まる!

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 六太のニーモ訓練はいかに?


 今回はアニメ『宇宙兄弟』第81話を紹介します!


[内容]

#81 一番の敵

 日々人はローリーの助けを受けて、ロシア式パニック障害克服訓練を再開していた。まずは剣道着に挑戦していた。

 六太はニーモ訓練に参加。六太のチームにはケンジ、ジョージ・ラブ、アンディ・タイラーの四人と技術支援ダイバーのハミルトンがいた。初日は船外活動として宇宙服に模した潜水服で起き上がる訓練や梯子を上る訓練などをしていた。そして二日目からチーム対抗の訓練が始まろうとしていた。


[感想]

 六太のニーモ訓練が本格的に始まる一話。

・チーム員であってライバル

 ニーモ訓練のチームメンバーにケンジがいて安心している六太。しかしバトラー室長は、今回の組み合わせは、実は片方を落とすチームになっているという。どちらか優秀な成績を残した方が月ミッションへの切符を手に入れると言っている。そんなことを知らずに六太はケンジと協力しながら訓練を続けている。

 六太がケンジよりも高評価を得るためには、一体どんなことが起きるのか。全く想像できない。少なくとも現状の評価ではケンジの方が有利なわけで、あまり六太が逆転できる要素がなさそうなだけに苦しい戦いと感じる。どんなハプニングが待ち構えているのかな。

・六太はどう結果を残すか

 どう考えても劣勢の六太。ここでも何かアピールするための秘策を出すのか。

 それともがむしゃらに日々のノルマをこなしていくことに専念するのか。その専念の仕方が認められるのか。あるいは意識せず自然の行動が六太の良さを出す形だろうか。

 ケンジがミスをするとも考えられず、六太がケンジを落とそうと考えることも想像し難く、この状況、全く予測不能な感じがある。一体、どうなるだろうか。興味津々。六太のことだから納得の行動をしてくれそうというのだけは、期待できる。果たして?

・日々人の訓練は?

 一方、日々人はどうなったのか。剣道着でのチャレンジは無事終わったのか。ローリーはあの侍ボーイ日々人がこんなことになるなんて、とすごくショックを受けている。それでも明るく日々人のリハビリに協力している。さらに医師も一人味方につけて対応している。この辺りの協力的な姿勢。日々人の人徳が見て取れる。それにローリーの人の良さも感じられる。

 こういうみんなが仲間、という感じの職場というのは働いていて楽しいだろうなと思う。それだけに一部の反対勢力が気になる。日々人はどうやったら月面訓練に戻るのか。こちらも今後の展開が気になる。


 六太と日々人、今後の展開が気になる一話だった!

 前回感想→こちら

 皆様の感想もぜひお聞かせください!

 それでは、また次回!



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『Re:リベンジ-欲望の果てに-』第11話(最終話) 決着はついた?!

こんにちは、Dancing Shigekoです! どんな結末に? 今回は国内ドラマ『Re:リベンジ-欲望の果てに-』第11話(最終話)を紹介します! [内容] #11(最終話) 欲望の果てに 海斗は罪を認めていた。さらに会長の罪の糾弾しようとしていたが、その場は逃れられてしまう。 そのあと、会長が倒れ、手術することに。大友が執刀医を担当する。会長を脅迫して、隠蔽に加担していたことを吐かせる。その録

Yorumlar


bottom of page