top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

アニメ『ハイキュー!!セカンドシーズン』第10話 梟谷に噛み付く!

 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 最終日、烏野の成長はいかに!?


 今回は アニメ『ハイキュー!!セカンドシーズン』第10話を紹介します!

 前回感想→こちら

[内容]

#10 歯車

 合宿最終日、烏野高校は梟谷と戦う。これまで一セットも取れていなかった梟谷を相手に、烏野高校は、まずは木兎のスパイクを月島がワンタッチすることから始まる。このブロックは相手の点になってしまったが、木兎へのプレッシャーは十分。さらに日向ー影山の新しい速攻が成功する。誰もがざわめく。西谷のトスと旭のバックアタック、そしてファーストテンポのシンクロ攻撃と続き、少しずつ歯車が合い始める。梟谷を相手に僅差を勝負をするのだった。

[感想]

 ついに烏野高校が1レベルアップしたところを見せ始める一話。

<歯車が合い始める>

・ずっと待っていた時が訪れる

 合宿中に日向影山の新しい速攻や、シンクロ攻撃、みんながこれまでに練習してきた成果が出ることはないのかもしれない、と思い始めていただけに、最終日でついにそれぞれの技が身を結び始めているのが楽しみ。

 梟谷相手に接戦を繰り広げることができたら、青葉城西にはだいぶ有利に試合を進められるようになっているのだろうか。そしてまだ見ぬ白鳥沢はどんな感じなのだろう。

 この合宿の成果がどう春高予選の結果につながっていくのか、今から楽しみな展開。その偉業に向けた一歩が動き出したように感じる展開。


<意外とお茶目>

・しょぼくれモード木兎

 梟谷のエース木兎。最初から、超鋭角のインナーアタックを決めて格の違いを見せつける。この人はかなりすごいエースなんだと感じさせる。しかし、練習試合だからなのか、一回ミスをして、あるいはブロックにかかってペースが乱れるとしょぼくれてしまう。

 その辺りの性格をチームメンバーみんな知っていて、しょぼくれモードに入る、早っ、と心の中で呟いている。そのバランスが面白い。梟谷のエースの浮き沈みのはっきりした態度、チームに和やかな空気をもたらしているように感じられて面白い。


<森然高校最終日>

・合宿期間が終わりに近づく

 合宿期間中、ずっと森然高校の敷地内にいる各高校の生徒たち。自分達が通っているのとは違う高校で寝泊まりしている。だいぶ緑が多い場所なのだというのが分かる合宿期間。そして体育館が潤沢にあるのも分かる描写。

 ここと比べて烏野高校の環境はどうなのだろうか。しっかりと差を見つけていきたい!


 梟谷に勝利することができるのか!?気になる一話だった。

 皆様の感想もぜひお聞かせください!

 それでは、また次回!



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

国内ドラマ『競争の番人』第5話 世界で勝つには…

こんにちは、Dancing Shigekoです! アレス電機との対決はどうなるか? 今回は国内ドラマ『競争の番人』第5話を紹介します! [内容] #5 情報漏洩!? 公取内部に裏切り者が? 下請けいじめ、ついに決着!! 公取がアレス電機の立入検査を実施しようと考えていたところ、検察が横領の疑いで先に調べたいから待ってほしいと依頼がある。しかし、本庄審査長は毅然と断り、立入検査当日。タイミングを見計

bottom of page