top of page
検索
  • 執筆者の写真Dancing Shigeko

独り言:あらすじの範囲

更新日:2022年1月29日


 こんにちは、Dancing Shigekoです!


 年始の休みが1/11まで延長になりそうな気配ですね。学校の冬休みも延びるのでしょうかね。動向が気になります。


 こうして感想をアップするようになって思うことがある。


 それは”あらすじ”の書き方。辞書では”話や小説などのだいたいのすじ(みち)”となっている。

 おまけで”すじみち”についても辞書で調べてみると”①話などの筋の続きぐあい ②ものごとの順序”となっている。(引用元:三省堂国語辞典七)

二つの意味をがっしゃんこすると”話や小説などのだいたいの続きぐあい”ということになる。


 だいたいというのが感覚的な部分。続きぐあいって?またここでも迷ってしまう。


 そこで、自分なりに方針を決めてみることにした。


 前半10%までのところの内容をまとめて、そこからどうしていくのか?をざっくりと書くのはどうだろうかと。なので、あらすじと言ったら、結論は決して出てこない。最初の出来事がきっかけでその後、こうなっていくよ位に終わらせておいたらいいのではないだろうかって考えてみることにした。


 辞書以外にあらすじの書き方系列の書籍も調べてみたら、参考になる情報があるのだろうけれど、今現在の手元の情報から、そんな方針を考えてみた。


 ただ、自分のローカルの感想を残す時は、あらすじしか残していないと、内容がどんなだったかを忘れてしまいそうなので、あらすじ以外に、詳細の内容も残しておこうと思うのであった。


 皆様にとって、あらすじと言ったらどのような感じになりますか。


 それでは、また明日!


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

映画『グランド・ジョー』どこに行きたかった?

こんにちは、Dancing Shigekoです! ニコラス・ケイジ作品を開拓。 今回は映画『グランド・ジョー』を紹介します! [基本情報] 原題:Joe 監督:デビッド・ゴードン・グリーン 製作:リサ・マスカット デビッド・ゴードン・グリーン クリストファー・ウッドロウ デリック・ツェン 製作総指揮:モリー・コナーズ、マリア・セストーン サラ・ジョンソン・リードリヒ ホイト・デビッド・モーガン ブ

国内ドラマ『イップス』第6話 森野救出作戦!?

こんにちは、Dancing Shigekoです! 森野は戻ってくるのか。 今回は国内ドラマ『イップス』第6話を紹介します! [内容] #6 フェアな逆恨み 森野から返事が来ない状態が続く。そんな中、森野が過去の事件 歪な十字架に模した事件の犯人 異口は冤罪だったと告白する動画が配信される。その動画を見て、ミコは森野が誘拐されたのではと、警察 樋口に相談に行く。探さないとと提案するが、情報がなさすぎ

Comments


bottom of page